teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:なすび@河村メール  投稿日:2021年 6月15日(火)20時33分8秒 KD124209187228.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  ぺるけさんとの最初の出会いは、無線と実験の読者投稿を拝見
した時でした。2SK30Aを使った回路の歪率測定と考察をした記
事だったような。
ずっと刺激をいただいています。
今は、FET式差動バランスヘッドフォンアンプの設計思想を味わ
いながら、どうしてこの抵抗値を選んだのか計算する日々です。
どうか、くれぐれもご自愛ください。
 
 

ぺるけさんの音

 投稿者:ながとも  投稿日:2021年 6月15日(火)19時48分56秒 softbank126169217164.bbtec.net
返信・引用
  いつもそばにあります.6N6Pシングルは父が亡くなった後、叔父に引き継がれオープンリール式テープレコーダの音を鳴らしてます.ピアノを弾く妹に結婚記念に送った6DJ8PPも時々メンテしながらとても静かな音を奏でています.感謝の気持ちもいつもそばにあります.  

完成のご報告

 投稿者:Daddy Bear メール  投稿日:2021年 6月15日(火)09時55分5秒 softbank060126245151.bbtec.net
返信・引用
  たびたび部品頒布でお世話になりました。2年前に部品を分けいただいていたEL34全段差動アンプ15W版、その後も少しずつ部品を集めたりシャーシを作ったりして来ましたが、先月から回路の製作を始めて昨夜なんとか完成に漕ぎつけることが出来ました。今朝から鳴らしていますが、最初から気持ちよく聴くことが出来ています。ありがとうございました!


出力は12Wの設定とするために電源電圧は1つ低いタップを使いドロップ抵抗を計算したり、定電流特性も少なくしたり、16ΩのNFB巻線のある出力トランスを使ったので帰還量も初めて計算してみました。

初心者の私が考えながら作ることができたのもぺるけさんの著書やウェブサイトのおかげです。該当するページは何回読んだか数え切れません。感謝の気持ちをお伝えすることしかできませんが…

画像を貼り付けさせていただきます。
あらためて、ありがとうございましたm(_ _)m
 

Re: 感謝です。

 投稿者:イケダ  投稿日:2021年 6月15日(火)07時40分7秒 122x215x53x33.ap122.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  > No.22878[元記事へ]

私もサイトを眺めながら頭を捻る度、素晴らしい音色に心を奪われる度に、
ぺるけさんへの深い尊敬と最大限の感謝の念をいつも感じております。
 

私は毎日ここを訪れますので、

 投稿者:CHAEN  投稿日:2021年 6月14日(月)20時46分20秒 p2632129-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
返信・引用
  毎日、ぺるけさんのことを想っています。
回路設計のときは、いつもぺるけさんの回路が模範解答になってくれています。
いつも感謝しているんですよ。これから先もずっとです。
 

いよいよ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2021年 6月14日(月)16時29分58秒 KD106154005043.au-net.ne.jp
返信・引用
  目の動きがダメになって来た。視線入力でパソコンrが使えんふぁ無くなるのはういっp時間の問題。。その時がくぅ来たら、皆さんともお別れっです。  

感謝です。

 投稿者:  投稿日:2021年 6月 9日(水)18時01分44秒 ntoska422039.oska.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  ここのHPに行き着いて7年ぐらいになりますが本当に感謝しかないです。

ぺるけさんの丁寧な分かりやすい説明と写真があるおかげですごく分からなくても初心者でも出来てしまう凄さに感服致します。
安易に手を出してはいけないと言われてるアンプでも出来てしまうんですから。写真を拡大して目を凝らして見るとヒントは隠れてるんですよね(笑)
優しさを感じます。やっとテスターを使えるぐらいでも出来るんですから。
いい音と書いてあると難しくてもやれるだろうと無謀な愚かな私もどうかと思いますが(苦笑)

高校の頃は音楽を聴くのが好きで友達と語り合いました。
大人になったら色んなオーディオメーカーの単品の製品を集めて聴くぞとか(笑)
あるオーディオのお店の2階に行ったときに金額の桁が違うスピーカーにびっくりしてすぐお店を出たのはいい思い出です。中学の技術の時間にラジオを半田ごてで作るのも楽しかったな。

ぺるけさんとここにおられる皆様にはとても叶いませんが少しずつここで勉強出来たらと思います。もっと若い時からやってればとも思いますが自分で考えることを忘れずにやって行きたいと
思います。こんな趣味が出来て幸せです。
心地よい音を制作記事を本当にありがとうございます。
記事はまだまだ読み切れていませんが、、、

死ぬまで大切なアンプです。聴き込んで回路の仕組みも少しでも分かっていけたらと思います。苦しいのもありますね、当たり前ですね(苦笑)
そしてまた作りたくなります。

感謝の思いが溢れてしまって、、、長文駄文失礼致しました。

 

Re: バランスアンプ実装検討中

 投稿者:なすび@河村メール  投稿日:2021年 6月 9日(水)06時20分39秒 KD124209187228.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.22876[元記事へ]

やまぐち様

参考にはならいでしょうが考え方だけ
熱設計もポイントを押さえておけば、だいたい同じ傾向になります。
周囲温度何℃で使うかを決めることが重要です。
電圧電流変動、周波数による損失が分かっていれば配置を工夫するです。

回路動作から個々の部品のデータシートを見て、飽和電圧やVfの温度変化、
抵抗の表面温度等を算出。これは手計算で覚えると色々応用が利きます。
設計段階で定数を決めるときについでに損失をみる癖がつきます。
配置する時にここのブロックはどのぐらいの損失が出そうだとか。
CPU周りのプルダウン抵抗なんかも計算しちゃって苦笑いしたこともあります。

発熱部品を置くときは、下から見てそこに通路があるかとか
熱は下から上に行くので道をつけてやる感じ。

熱の伝導と放射、空気の粘性を想像。集中と分散。
SMDだと必要面積がデータシートに出ているのでそれを参考に配置します。

スマホのように小さな体積、密閉タイプだとCADによる熱解析で追い込んで
いくのでしょうが、逆にそれを避けてやれば適当で済むって考え方です。

自分の工作技術とも相談で馬鹿除けもついでに実装検討でやっておきます。



> なすび@河村様
>
> すみません、ご回答ありがとうございました。
> KiCADはレイアウトの検討と完成予想のニヤニヤのために使われているのですね。
>
> 手計算で十分な領域ですが、結構タイトに詰め込んでおられる様子でしたので、もしかしてと思い、聞かせて頂きました。
 

Re: バランスアンプ実装検討中

 投稿者:やまぐちメール  投稿日:2021年 6月 8日(火)23時36分52秒 softbank126088168242.bbtec.net
返信・引用
  > No.22875[元記事へ]

なすび@河村様

すみません、ご回答ありがとうございました。
KiCADはレイアウトの検討と完成予想のニヤニヤのために使われているのですね。

手計算で十分な領域ですが、結構タイトに詰め込んでおられる様子でしたので、もしかしてと思い、聞かせて頂きました。
 

Re: バランスアンプ実装検討中

 投稿者:なすび@河村メール  投稿日:2021年 6月 8日(火)21時52分38秒 KD124209187228.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.22874[元記事へ]

やまぐち様

熱設計は、机上計算とLtspiceで大体の損失を出して経験則で考えています。(元電源屋)

設計の流れとしては、
ぺるけさんの回路をノートに写して、手動計算。だいたいの電圧と電流を算出、
損失も出てきます。
机上計算で行けると判断したら今度はLtspiceに移植、過渡解析で動作と熱の確認。
損失に対して熱の処理をどうするかは、データシートと睨めっこして決めています。
実装検討で熱の流れとか空気の流れとか見ればいいので

基板で放熱する方法は考えません。
SMDならあれですが、多層基板も使いませんし、そもそもエッチングしてプリント基板
自体作る予定がないので、イニシャルコストのかかる多層基板ならなおさらです。
SMDで如何に熱を基板外に逃がすかは、実験したかったのですが画策しているうちに会社
が無くなりました。

KiCADは基板設計用でシミュレーションには使っていません(^^;
3D表示はだいたいの感じがつかめるので重宝しています。
確かに作った気になりますww
 

Re: バランスアンプ実装検討中

 投稿者:やまぐちメール  投稿日:2021年 6月 8日(火)13時23分24秒 softbank126088168242.bbtec.net
返信・引用 編集済
  > No.22873[元記事へ]

なすび@河村様

> 熱設計はこんなもんだろうと

すみません、熱設計について教えてください。
KiCADで設計したデータを恐らくSTEP形式に変換してElmer等で解析をすると思います。基板の配線パターンとビアは変換できたので、銅の立体物としては伝熱解析ができるのですが、実装部品をどのように取り込むのかが解らず、難航しています。発熱は実装部品が主だと思うので、部品を何とかして取り込みたいです。取り込めない場合、Salomeで手入力しなければならず、ちょっと面倒なので、もし方法をご存じでしたら。

KiCADの3D表示は部品の干渉とかがパッと判って便利ですよね。作る前から、できた気になっちゃいます。
 

バランスアンプ実装検討中

 投稿者:なすび@河村メール  投稿日:2021年 6月 7日(月)21時59分20秒 KD124209187228.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  せっかくライントランス見つけたのでDAC内蔵タイプの
バランスアンプの実装検討中です。
電解コン盛り過ぎかも、配置見れば基本回路はバレバレw
熱設計はこんなもんだろうと、やりたいことを盛り込んでみました。
思ったより差動増幅からダイヤモンドバッファへの配線が長くなるので
どうなのかと思いつつ設計を詰めていこうかと思っています。
色んな事を想像しながらやってる今が一番楽しいかも
ラグ板で組みなおしてみたらどうだろうとか、定電圧化したら。
放熱版つけて基板上に展開してみたら、出力段をMOSにしたら等々
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:take  投稿日:2021年 6月 6日(日)09時16分28秒 h163-058-159-224.catv02.itscom.jp
返信・引用
  > No.22871[元記事へ]

kimux様

ご教示ありがとうございます。
私が使用しているUSB DACはぺるけさん考案の
①トランス式平衡出力タイプ。
②平衡型差動ラインプリアンプ
2台を使用しております。
回路図をみて検討してます。
ありがとうございます。


> takeさん、
>
> FET差動バッファ式USB DAC Version1
> http://www.op316.com/tubes/lpcd/fet-dac.htm
>
> をお持ちなら、RCA 外部入力端子と入力セレクターを追加して、aki.DAC と RCA 入力を切り替えられるようにすれば、既に実装してある LPF を使えるのではないでしょうか。
>
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:kimuxメール  投稿日:2021年 6月 5日(土)16時32分26秒 122x211x241x233.ap122.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  > No.22870[元記事へ]

takeさん、

FET差動バッファ式USB DAC Version1
http://www.op316.com/tubes/lpcd/fet-dac.htm

をお持ちなら、RCA 外部入力端子と入力セレクターを追加して、aki.DAC と RCA 入力を切り替えられるようにすれば、既に実装してある LPF を使えるのではないでしょうか。
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:take  投稿日:2021年 6月 5日(土)14時17分3秒 h163-058-159-224.catv02.itscom.jp
返信・引用
  > No.22869[元記事へ]

klmnji 様

ご教示ありがとうございます。

USB に変換するアダプターのようですね。
既に製作したぺるけさんDACやプリアンプ等にLPFを追加せずに使用できるのは
有難いです。
早速 カメラアダプター購入いたします。
皆 様
ご教示ありがとうございます。

> take さん、iPhone や Android端末の一部はUSB DACにデジタル出力できます。
> そうすれば、6N6P平行差動にLPFは不要になります。
> iPhoneにはカメラアダプタというのをつなぐだけです。
> 私はiPhone4 , iPad2 とういう古い端末を使っていますが、そのままUSB DACにつながっています。
> こちらをご参考下さい。
> https://bokuraku.com/post-2511/
> https://bokuraku.com/iphone-connect-akizukidac/
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:klmnji  投稿日:2021年 6月 4日(金)03時15分18秒 p2197003-ipngn8602sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp
返信・引用
  take さん、iPhone や Android端末の一部はUSB DACにデジタル出力できます。
そうすれば、6N6P平行差動にLPFは不要になります。
iPhoneにはカメラアダプタというのをつなぐだけです。
私はiPhone4 , iPad2 とういう古い端末を使っていますが、そのままUSB DACにつながっています。
こちらをご参考下さい。
https://bokuraku.com/post-2511/
https://bokuraku.com/iphone-connect-akizukidac/
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:take  投稿日:2021年 6月 3日(木)22時42分2秒 h163-058-159-224.catv02.itscom.jp
返信・引用
  > No.22867[元記事へ]

> デジタル機器からの出力が RCA であれば、非平衡ですから、ぺるけ式 LPF をかましてから、平衡入力に食わせればいいですよね?
> 私は TASCAM US-2x2 というオーディオインターフェースを持っていて、平衡出力を備えているのですが、これにデジタルノイズは乗っていないと信じているので、LPF の必要性を感じません。

kimux 様

平衡入力にはLPFは不要という事ですね。
不平衡接続用のLPFをいくつか製作してテストしてみます。
ご教示ありがとうございます。
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:kimuxメール  投稿日:2021年 6月 3日(木)22時35分21秒 122x211x241x233.ap122.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  > No.22866[元記事へ]

デジタル機器からの出力が RCA であれば、非平衡ですから、ぺるけ式 LPF をかましてから、平衡入力に食わせればいいですよね?
私は TASCAM US-2x2 というオーディオインターフェースを持っていて、平衡出力を備えているのですが、これにデジタルノイズは乗っていないと信じているので、LPF の必要性を感じません。
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:take  投稿日:2021年 6月 3日(木)22時07分15秒 h163-058-159-224.catv02.itscom.jp
返信・引用
  > No.22865[元記事へ]

kimux 様
デジタル機器の情報不足申し訳ございません。

> > > 今は、iPhone と平衡機器をどうやってつないでいるのですか?
>
> iPhoneからヘッドフォンジャックを RCA 変換したり ブルートゥース機器のRCA端子からプリアンプ等に接続してます。
> 平衡機器入力時はRCA - XLR 変換アダプターを使用してます。
 

Re: Re.平衡機器へLPF追加

 投稿者:take  投稿日:2021年 6月 3日(木)21時53分9秒 h163-058-159-224.catv02.itscom.jp
返信・引用
  > No.22864[元記事へ]

> > 今は、iPhone と平衡機器をどうやってつないでいるのですか?

iPhoneからヘッドフォンジャックを RCA 変換したり ブルートゥース機器のRCA端子からプリアンプ等に接続してます。
平衡機器入力時はRCA - XLR 変換アダプターを使用してます。
 

レンタル掲示板
/642