teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:208/13016 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: プリアンプで左右音量が異なります

 投稿者:かつ  投稿日:2022年 1月14日(金)15時33分23秒 238.net042124109.t-com.ne.jp
  通報 返信・引用
  この回路から予想される不具合の理由を考えてみました。

VTさんの指示された、ボリューム中点の短絡テストは、ボリュームのギャングエラーを疑った
ものでしょうが、BAL つまみが 3時と、かなりズレが大きいようなので、確率は低いだろうと
思われます。
同様に、BAL 可変抵抗も可能性はゼロでは無いですが、確率は低いでしょうね。

無帰還の二段増幅、CR型トーン回路だけですから、ゲインを変えるためには、ソース側の自己
バイアス回路か、ドレイン側の負荷抵抗の故障ぐらいしか考えにくいように思います。
不具合は最初からということですから、可能性として高いのは部品のハンダ不良でしょうね。
とするとバイアス回路のコンデンサが何処か一箇所、ハンダ不良で部品の脚が浮いているって
のが、確率としては高いんじゃないですかね? 示された回路の EC4、EC6 がそれです。

もしハンダ不良以外の故障の場合、発振器をつないで何処から何処まで大丈夫なのか、テスト
する必要があります。フリーウェアの発振器(WaveGene等)をインストールした PC で正弦波
を作ってアンプに入れて、テスターで追いかけていく必要があるでしょうね。
全段 C 結合なので、C の後で見れば、危険は低いでしょうw
 
 
》記事一覧表示

新着順:208/13016 《前のページ | 次のページ》
/13016