teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:298/13009 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: Re: Re: トランスは!

 投稿者:マイカ  投稿日:2021年12月23日(木)17時42分45秒 opt-220-208-15-193.client.pikara.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  > No.23102[元記事へ]

masudaさま、

> 図は出力トランス負荷を、低域で強引に電圧ドライブした場合です。超三(Ver1)を想定。
>
> 真空管の動作領域を超え、上はプラスグリッド領域、下はカットフ後も電流を流せという
> ことになります。これでは、終段管は壊れますね。ではどうすればよいのか。・・・・
>
> 運用上、できるかぎり低音の大きい音は出さないようボリュームを絞って小音で使うしかないですね。


 皆さんそれぞれ悩みがあるのですねえ、当方はてっきり電磁結合の不合理と思っておりました、(画像)
パワーバンドウィズ、かつ出力菅のオーバードライブ、なんですねえ~。

 多分ご存じとは思いますが、出力トランスは周波数が1/2になると許容出力は1/4となります、
したがって、周波数が低くなる程それに見合ったボリュームの規模となるのは致し方ないでしょう。

 元来真空管は通常グリッド電流を流さない範囲で使用するのですが、もし避けるとするならばダイオードで、
逃がすのも一手です、超三は局部帰還ですから、長所短所が存在するのは致し方ありません。

 あまり難しい事は苦手です。



 
 
》記事一覧表示

新着順:298/13009 《前のページ | 次のページ》
/13009