teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:362/13009 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: CSPP回路

 投稿者:masuda  投稿日:2021年12月 6日(月)22時42分25秒 46.1.151.118.dy.dtn.ne.jp
  通報 返信・引用
  横から失礼します。Laurentz forceは荷電粒子qに対して、F=q(E+vXB) (vは速度)なので、
Coulomb力も含んでますね。電気回路論は電磁気学の近似版で、電磁界を電圧電流、LCRで
表記したものです。この場合は、キルホッフの電流則でOkかと。また、電位解析でも、
荷電粒子(自由電子)の挙動でいえば、トランス両端の電位が等しければ、その間の電界
は、ゼロ。よって荷電粒子は動かず電流はゼロですね。 電密度J=σE=σx0=0
なので、直流バイアスプレード電流はトランスを介さずクロスして流れ、信号は並列に合成
シャントされてトランスを流れ、CSPPと言うのでしょう。

 
 
》記事一覧表示

新着順:362/13009 《前のページ | 次のページ》
/13009