teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


じがうてない

 投稿者:P  投稿日:2021年 7月27日(火)17時29分42秒 KD106154005108.au-net.ne.jp
返信・引用
  せめて、画像の入れ替ええああでも、と思っています。  
 

Re: MISIAのVo.MICは

 投稿者:rit  投稿日:2021年 7月26日(月)12時41分57秒 111098254124.userreverse.wvs2.kddi.ne.jp
返信・引用
  > No.22910[元記事へ]

Y@札幌さん kimuxさん

私も気になっていたところです。ありがとうございます。

受信機のXLRアウトから、マイクレベルで出しているのかななどと勝手に想像していました。
どちらにせよ、差動マイクプリを通すことで“味の付かない味付け”がされ、より美味しくなるのでしょうね。
 

Re: MISIAのVo.MICは

 投稿者:Y@札幌  投稿日:2021年 7月26日(月)10時47分36秒 i220-220-254-49.s30.a048.ap.plala.or.jp
返信・引用
  > No.22909[元記事へ]

kimuxさん、ありがとうございます。

> その音でないとMISIA本人がOKしないので。
これがすべてですね。納得できます。
 

Re: MISIAのVo.MICは

 投稿者:kimuxメール  投稿日:2021年 7月26日(月)00時27分30秒 122x211x241x233.ap122.ftth.ucom.ne.jp
返信・引用
  > No.22908[元記事へ]

別の掲示板ですが、ぺるけさんの2018年の書き込みをみつけました。

https://8125.teacup.com/ichian/bbs/13940
> MISIAのライブでは、差動マイクプリも使っています。
> 歌手のマイクはワイアレスなのでマイクプリは本来関係ないのですが、ワイアレスレシーバーのライン出力をわざわざマイクプリを通してるんですよ。
> その音でないとMISIA本人がOKしないので。
 

MISIAのVo.MICは

 投稿者:Y@札幌  投稿日:2021年 7月25日(日)23時16分56秒 KD106163243219.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  ワイヤレスでしたね。(たぶんシュアーでKSM-9ヘッドでしょうか)ということはマイクプリアンプは受信機の出力に挿入され、その後でPAと放送用に音声分岐されたということですね。それともMISIAは別MIX?
すいません、変なところが気になってしまいました。
 

Re: 心境複雑

 投稿者:なすび@河村メール  投稿日:2021年 7月24日(土)21時15分31秒 KD124209187228.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  素晴らしかったです。

オリンピックはもともと興味がないので動画を探しました。
プリビューぐらいしか見ていませんが、同じPCとDACで再生
しているのに、ituneのwavファイルと比べて音が違うのに
愕然としています。
生で聞けたなら号泣したかもしれません。
MISIAかっちょいい。

あの声量を受けとめられるアンプが存在するとは
ぺるけさんやりましたね!!!!
 

Re:純粋に歌を。

 投稿者:宮沢  投稿日:2021年 7月24日(土)15時47分38秒 ZP075229.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   早速、聴きましたよ。
ビブラートの繊細な音などに、尋常でない音質を聴き取りました。
 

心境複雑

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2021年 7月23日(金)16時06分5秒 KD106154005108.au-net.ne.jp
返信・引用 編集済
  アーティストとアスリートは、政治利用される
君が代も。

僕も本日は入ってます!ツアー中のMISIAが君が代唄います。ベルケさんのマイクプリアンプ通した信号が全世界の中継観てる人々を感動させることは間違いないです!僕も一生に一度の空間を感じる希少な時を過ごせますことは感謝です。真空管アンプは絶対に心の奥で泣かせます。ゴタゴタや腐敗な政治介入イベントを忘れさせる魔法を君が代から全世界にかけますので!!ペルケさん寝ないで見ていてネ!ありがとうございます。

純粋に歌を聞いてください。

 

質問と言う程でもないのですが。

 投稿者:宮沢  投稿日:2021年 7月23日(金)10時55分10秒 ZP077097.ppp.dion.ne.jp
返信・引用
   お考えが有れば聞かせて下さい。暑い日々が続いております。常時使用(PCの音声再生)にとミニワッターを製作しようとしています。アンプの発熱を押さえるためにPT(EIコアの伏せ型)の上のカバーに通気口を開けても何か不都合は生じるでしょうか? 以前数年使用したPTのカバーを開けたところ内部は綿ぼこりが溜まっておりました。放熱とホコリを出すのに開けて構わないでしょうか。


 

ありがとうございます。

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2021年 7月19日(月)18時52分26秒 KD106154005108.au-net.ne.jp
返信・引用
  皆さん、楽しい制っっっすえいっさっくうっほうこう報告絵pをありがとうございます。gらのご覧の通り、視線入力できない状態です。。まだ、何とか画面を見ています。。これからも素敵なものをっ作ってください。ちゃんとおむ見ています。ありがとう。  

トランジスタ式ヘッドホン・アンプ(Ver.4)ができあがりました!

 投稿者:りぎょう  投稿日:2021年 7月18日(日)14時47分51秒 FL1-111-168-202-254.aic.mesh.ad.jp
返信・引用
  ぺるけさん、みなさま こんにちわ。

トランジスタ式差動ヘッドホン・アンプ(Version 4)が完成しました。

当初は、FET/Tr差動ヘッドホンアンプVersion 4を作ろうと予定してましたが、「続・理解しながら作るヘッドホン・アンプ」を開いたら、オールトランジスタ式のヘッドホン・アンプの紹介があるではありませんか。

既に Version1とVersion3は製作済み、、、「ここはひとつこちらの方をトライしてみよう!」ということで製作を始めました。

60時間余エージングした後の本機は、ヘッドホン/イヤホンのかけがえのない友になるものと思います。

このような機会を与えてくださったぺるけさんに感謝いたします。

ありがとうございました。
 

【完成】USB DAC+Bluetoothレシーバー Version4.0

 投稿者:NAKA  投稿日:2021年 7月18日(日)14時47分13秒 p161157-ipngn200402sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp
返信・引用
  信号ユニット、電源ユニットをプリント基板で作り、ミニワッター汎用シャーシに収めました。
電源トランスは春日無線変圧器のKmB90Fです。
定電流回路は記事の通り、ダイオードとトランジスタで組み0.89mAを流しています。
当初、DCDCコンバーターのノイズ対策で、チップインダクタ(フェライトビーズ)を試してみましたが、やはりノイズが発生してダメでした。
これも記事の通り、フェライトコアを入れることで解消しています。
フィルター部のインダクタが電源トランスのハムを拾わないか心配しましたが、大丈夫でした。
各ユニットの配置などはFreeCADで設計したので、干渉することなく無事に完成しました。
しばらく艶やかな音色に酔っております。
素晴らしい記事の紹介に感謝します。
 

完成のお礼

 投稿者:前の初心者  投稿日:2021年 7月13日(火)15時12分41秒 42-150-31-3.rev.home.ne.jp
返信・引用
   先日、やっと 12AX7PHONOイコライザver2 が完成して試聴を開始しました。
部品の頒布(RIAA素子用コンデンサ選別セット)を含め、ぺるけ師にお礼申し上げます。
ありがとうございました。

画像左側から
・電源部 -- Z-5VA と J-121 のトランスでアンプ部と分離。
 1mm厚鉄板ケース(W147xH72xD113mm)は2000年頃プリンターのPC切換で使用していた廃品

・EQアンプ部 -- シャーシはLEAD S-9(W150xH40xD100mm) 木製ケースは歳暮で
 いただいた小さな林檎箱の9mm厚杉板

ちなみに、昨年は 12AX7PHONOイコライザver1 と トランジスタ式MCヘッド・アンプ を製作。
https://6403.teacup.com/teddy/bbs/22634

 

Re: セラコンの種類

 投稿者:マイカ  投稿日:2021年 7月 9日(金)13時08分4秒 opt-220-208-15-193.client.pikara.ne.jp
返信・引用 編集済
   たまたま在庫がありました。

セラコンの歪が問題になる、恐らく周波数は相当高い、と推察いたします。

 金属加工(シャーシー)の製図は正しく表現しましょう。


 

Re: セラコンの種類

 投稿者:masuda  投稿日:2021年 7月 8日(木)19時52分44秒 46.1.151.118.dy.dtn.ne.jp
返信・引用
  はじめまして。磁性体にBHヒステリシスカーブがあるように、誘電体にもDEヒステリシスカーブがありますね。誘電体の方はあまり出くわさないので忘れがちですが。  

Re: セラコンの種類

 投稿者:haya  投稿日:2021年 7月 6日(火)16時54分36秒 115-37-193-185.area8a.commufa.jp
返信・引用 編集済
  > No.22896[元記事へ]

なるほど、そういう考え方もあるのですね。
実は私も少し前までがそういう信条で、アナログ信号部分にはフィルムしか使わない回路設計をしていました。
セラコンの嫌なのは圧電作用があるところで、振動を加えるとマイクロフォンにもなってしまいます。

ところが、私が設計する回路は「小さく高密度に」が大事なものなので、大きさがかさばりリフローにも気を遣うフィルムが嫌になってきました。

そこで、面実装セラを何種類か用意し、信号通過時の歪率と、圧電作用の具合を実験で取得してみましたが、C0G誘電体はいずれも全く問題なく、フィルム同様に使えるとの判断を私はしました。X5R,X7Rは駄目です。電源のパスコン程度にしか使えないと判断しました。

今は町の部品商も減り、DigiKeyなどでの調達も多いと思います。この場合、好きな種類の部品が買えます。ぜひ、C0G誘電体のセラコンも使ってみてください。特に高密度に組む半導体アンプでよい特性を発揮してくれますよ。

エンジニアは常に新しい地平線を目指すものです。

https://article.murata.com/ja-jp/article/voltage-characteristics-of-electrostatic-capacitance

 

Re:セラコンの種類

 投稿者:菊地  投稿日:2021年 7月 6日(火)12時46分10秒 g035176.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
返信・引用
  メーカーが問屋を通して部品を入手するのなら
指定したブランドや特定の種類のセラコンが手に入るでしょう。
しかしアマチュアがセラコンが欲しいという場合、それもせいぜい数本の場合、
たまたま店にあったものを購入するしかありません。

特に真空管回路で使う高耐圧で足の生えたセラコンは、メーカー不詳がほとんどです。
https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/search.php?cid=3288

しかしフィルムコンなら容量と耐圧さえ合っていれば問題なく使えます。
単価は高いですがどうせ数本ですから、さほどの負担にはならないでしょう。

そこで「信号回路にセラコンは使わない」という事にしてしまった方が
誰にでも判りやすくて間違いがない、という判断だと思いますね。

 

セラコンの種類

 投稿者:haya  投稿日:2021年 7月 5日(月)12時57分31秒 115-37-193-185.area8a.commufa.jp
返信・引用
  はじめまして。
セラコンとフィルムコンの歪率の違いの件ですが、お使いになったセラの誘電体はなんでしょうか。X5RやX7Rですと記事の通り高圧で歪みますが、C0G/NP0や悪くてもCH特性であれば歪は出づらいと考えます。いかがでしょうか。リンクご覧ください。

https://article.murata.com/ja-jp/article/voltage-characteristics-of-electrostatic-capacitance

 

ありがとう

 投稿者:おくれてきたものメール  投稿日:2021年 7月 2日(金)16時52分22秒 websrc01.twmu.ac.jp
返信・引用
  ぺるけさんのことを大好きな車ローバー75のことを調べていて今知りました。

75の入手が難しくなっている現在、長年のってきた方が何に乗り換えたか、そしてどう感じたかはとても大切な話でした。ありがとうございます。

自作アンプも同じく音楽を聴くためにとても大好きな趣味です。

みみは最後まで聞こえているといいますよね。
ほんとうに最後まで聞こえています。
ぺるけさんがこの掲示板への書き込みを音声化してでも
一方こうでもいいいから、みんなの感謝の声を聞くことができますように。

そして、矜持について、ありがとうございます。

気を引き締め直して、ぺるけこときむらさんの矜持についての
かみくだいた教えを参考に大切にして生きていこうとおもいます。

とても寂しくおもいます。でも、ほんとうにありがとうございます。

車はジャガーのおしめしの車種をもとめようとおもいはじめています。

そして、うつくしい音楽をかなでるというこれらのアンプにゆっくり取り組みたいとおもいます。

ますだがく
 

Re: 最新作の報告

 投稿者:なすび@河村メール  投稿日:2021年 6月30日(水)23時58分51秒 KD124209187228.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.22892[元記事へ]

こんばんは、なすび@河村です。

パット見てカッチョイイアンプだと思いました。
自分には出来ない工作レベル、色んなノウハウが詰まってそうですね~
遮蔽版とかすごいなぁとw

> 現在では、いろいろ計12台の所有になりました。
> 写真の真空管プリ(トーンコン付き)は、最新作です。
> 木村さんに感謝の意味を込めて、公開させて頂きます。


自分の場合は、音源はパソコンまたはMP3プレーヤーなので
アンプ側にVRやセレクターは要らないって考え方で設計してます。
接点やVRが大嫌いなのもあります。必要最低限の切り替えは手動で、
必要に迫られて作るとするなら、熱的に必要ないなら可能な限りコン
パクトにと思っています。
自分の音源だと小さい面積でLRがベタアース、アンプ側で頑張って
も元がなぁって感じで、設計を楽しむ上で対策はしますが・・・
シールド版や網線、銅箔テープでシールドするとか、基板上の配置で
何とかならないかとか。配線距離をいかに短くするかに頭がいってし
まいます。


配線を撚るのは効果がありますが、厳密に言うと配線の絶縁物の厚み
で効果が薄れます。撚りピッチやテンションで周波数特性も変わります。
(実験したのは、100kHzとか400kHzで低周波ではありませんし、流す電
流も100Aぐらい、リッツ線、測定は発熱の比較(^^;)
数kVだとコロナ放電も発生して、空間距離を開けてもダメでバリヤー
が必要でした。オーディオは電圧も電流も少くパワーは小さくても傾向
は同じだと想像しています。

DACのLPF、ドラムコアを使ったもので配置によりクロストークが悪化した
とぺるけさんの記事で知り、磁気結合の怖さも
でっここで空間距離をとるとなるのですが配線が長くなる、線材で音が変
わるなら短ければ短い方が音がいいのではないかと思ってしまいます。
(配置で対策)


> トーン回路部分は、空中配線などもあり信号の飛びつきなど心配です。
> プリアンプなどは、不必要なほどの空間部分がある方が、良いのでしょうね。
> ご意見お聞かせください。
 

レンタル掲示板
/627