teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


告知させてください。

 投稿者:関口義男  投稿日:2018年 6月19日(火)23時47分53秒
  妻有手作りオーデオの会 第1回 試聴会 のご案内

日時 6月23日(土)8:45集合
場所 越後妻有文化ホール・十日町市中央公民館「段十ろう」

http://www.city.tokamachi.lg.jp/manabi_bunka_sports/D006/hall/

1階 練習室 2

集合場所は (1階西側 通用口)です。

少人数の予定です。見学は自由です。遊びに来てください。

http://audio.tokamachi.info/2018/06/10/post-490/

--------------------------------------
妻有手作りオーディオの会
http://audio.tokamachi.info/
admin.audio@tokamachi.info
事務局 関口 義男
 
 

改めて TTA008A / TTC015B

 投稿者:FitFat  投稿日:2018年 6月19日(火)22時10分12秒
編集済
  以前話題にしていただいた東芝の新型番トランジスタ。中を見られるとツッコミ所満載なんですが、アンプにしてみました。ヘッドフォンアンプが元なんですが、特に、熱対策強化を目的にこちらのトランジスタにして、6 Ω程度の負荷にも対応。夜とかに、ニアフィールドに置いたスピーカーを鳴らせたらいいかな、と。

で、このトランジスタ、クラス分けがないわけですが、製作前にそれぞれ 20 個用意して hFE を計ってみました。ちなみに、それぞれで、ロットは全て同じ番号でした。TTA008B は 184 ~ 200、ほとんどが 195 前後。TTC 015B の方は、149 ~ 161 ってところ。どちらも、非常にバラツキが少ないです。これ、差動回路とか、特別な使い方でない限り(差動回路に使うトランジスタじゃないようにも思うし)、ほとんど選別はいらないんじゃないかと思うくらいで。このあたりが、メーカーのラインでの生産でも対応すやすいってのがあるんでしょうね。
ただ、お気づきのように、バラツキがない分、コンプリでみると、hFE の値は、かすってもいなかったです(笑)。もともとここを揃えるのは難しいと思っているし、揃わなくてもちゃんと動くようにする方が正解だとは思っているのですが、実は回路の実装的に、Hot 側の NPN 回路と、Cold 側の PNP 回路を組にしていて(もちろん、その逆もしてます)、局所的な給電のバランスとっている(GND にできるだけ電流が流れないようにしている)んで、本当は、できるだけ近いものがよかったんですけどね。

音は、悪くないんじゃないかなぁ。他でもいろいろ初の要素があるんで、また、詳しく測定などおこなってから、影響を考えます。
 

RE:LUXのハーモナイザ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 6月19日(火)02時11分35秒
  これを自分のオーディオシステムに組み込んで、本来の効果を生むか、逆の結果になるかは五分五分でしょうか。
ハーモナイザを使って音が良くなったと感じた場合、それはハーモナイザが本来の機能を発揮したのではなく、逆に歪が減ったからなのかもしれないという冗談のような話の確率が五分もあるということです。
 

RE:LUXのハーモナイザ

 投稿者:一庵@回復中  投稿日:2018年 6月18日(月)22時33分25秒
  面白く読ませていただきました。
L-R 直列にぐるぐる回すと低歪になるだろうと思っていましたが、
普通につなげても不幸な場合が発生しうるわけですね。
 

LUXのハーモナイザ

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 6月18日(月)00時30分15秒
編集済
  このところあちこちで話題になっているので、持っている奴から借りてきてちょっと調べてみました。
http://www.op316.com/tubes/toy-box/lxvot6.htm

いいの、悪いの、音がどうなの、という話ではなく、純粋に回路としてどんなものなのか、特性はどうなのかをレポートしています。
ハーモナイザは高調波歪みを付加するための装置なわけですが、接続する機材との相性によっては(不幸なことに)より低歪になってしまうという面白い実例を追加しました。

 

Re:金田アンプBTL

 投稿者:ゆうき  投稿日:2018年 6月17日(日)17時10分55秒
  かつ様ありがとうございます。複雑な回路にしたくないし音にも影響するかも知れないので電源を定電圧にしてよく調整すればアース、スピーカー端子はそんなにズレないかも知れません。スピーカー端子間の電圧は安定していると思います。まぁ実験してみます。  

改めて

 投稿者:かつ  投稿日:2018年 6月17日(日)11時15分45秒
  今朝、酔いがさめたところで、もう一度見てみましたが、出力の両方から取ることで、ノーマルモード
成分を打ち消しているのですね。そうする事で、DC分以外がサプレッションされるという事で、だから
コンデンサは必要か、と書かれたのですね。失礼しました。

確かに、この方が合理的ですね。でも、コンデンサはいると思いますw
追加差動対の AC 利得が高すぎると、変な動作をするかも知れません。適当に抑えた方が良いかも。
 

Re:金田アンプBTL

 投稿者:かつ  投稿日:2018年 6月16日(土)20時53分55秒
編集済
  > ゆうきさん
そういう感じですが、同相帰還は出力の一方からで良いと思いますよw 抵抗器も減るし。

コンデンサの入れ方ですが、普通に考えると定電流のベースに入れた方が回路が簡単だと思います。
そのやり方であっても、もし Tr の hFE が十分に高ければ、入力の抵抗値を低くすればベース電流に
よるオフセット電圧を小さくできますが、容量値は大きくなります。

同相帰還の差動対のバランス調整は不要だと思います。
ついでに言っておくと、初段の差動対も、半固定を大きめにしてパラに抵抗を入れておくと、半固定
が接触不良の事故を起こした時に、全損せずに済みますw
 

Re:金田アンプBTL

 投稿者:ゆうき  投稿日:2018年 6月16日(土)19時09分22秒
編集済
  かつ様いつもありがとうございます。参考になります。こんな感じでしょうか?コンデンサは必要でしょうか?  

Re:金田アンプBTL

 投稿者:かつ  投稿日:2018年 6月16日(土)13時53分30秒
  かなり大きな DC 帰還がかかっているので、多分、両方の出力間での電位差は小さいだろうと思います。

だからまあ、ショート事故にさえ気を付ければ、全く使えないという事も無いだろうとは思いますがw、
直流オフセットを小さくする方法としては、差動対を追加して、同相帰還をかければ可能だと思います。

二段目の PNP 差動対のコモンエミッタに、PNP 定電流 Tr を加えて、新たに追加した NPN 差動対の入力
の一方を GND に、もう一方の入力を出力のどちらかにつなぎます。
その NPN 差動対の、同相出力側のコレクタを上記定電流回路のベースにつなげば、同相帰還をかけること
ができます。

但し、DC だけを帰還する必要があるので、定電流回路のベースには大きなコンデンサを入れる必要がある
のは、論を待ちません。NPN 差動対の入力側でフィルタリングすると、ベース電流による誤差がでると思い
ます。

デュアルTr が入手可能なら(最近、あまり売ってませんけどw)数mV くらいにはなるんじゃないかと。

こうすると入力側の DC オフセットも補正するので、直結も可能かもしれません。前段の出来次第かもw
 

Re:金田アンプBTL

 投稿者:ゆうき  投稿日:2018年 6月15日(金)20時53分7秒
編集済
  べるけ様ありがとうございます。対アース電位を考えると大変ですね、回路も複雑になります。でも少しこのまま進んで行こうと思います。音も特性も気になります。  

RE:金田アンプBTL

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 6月15日(金)13時51分3秒
編集済
  その回路ですと、スピーカー出力の対アース電位を安定させるメカニズムが全くありません。
たまたま0Vにできたとしても、温度変化やAC100V変動など何が起きても簡単にずれて、ずれっぱなしになります。
そうなった時、スピーカー端子のいずれの一方がアースとショートするとアウトです。

この2段差動で2入力&2出力の回路は私も過去に何度か考えましたが、この構成だけではどうにもならないです。
何故なら、2つの出力間のDC電位を同じにするためのフィードバック機能のほかに、両出力~アース間のDC電位を同じにするためのもう一系統のフィードバック機能を足してやらなければならないからです。
半固定抵抗器を調整してその時の条件でゼロにしておき、あとのことは知らん、というのであればかまいませんが、それでは回路としての実用性はないと思いますね。

働きがフェールセーフ的(異常時に自然により安全は方に向かうしくみ)でない点もひっかかります。
スピーカー出力のHotとColdの両方をコンデンサでDCを切ってやれば、回路としての実用性は確保されます(やりたくないでしょうが)。


 

金田アンプBTL

 投稿者:ゆうき  投稿日:2018年 6月14日(木)20時56分20秒
編集済
  次なる目標として、金田アンプをBTLに改造、2段差動に左右対称+BTL.回路は意外と簡単ですが、安定度は高くうまく働きそうです。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~anpdaosuki/
 

Re:辻

 投稿者:mi  投稿日:2018年 6月14日(木)20時28分20秒
編集済
   漢字は江戸時代以前の流れがありますから、唐様と和様が時代によって入れ替わりしてますね。
明治の難しい漢字は江戸時代に流行った唐様から来ていると書道の先生に聞いた事があります。
幕府は唐様を主に用いたそうで、平安時代は和様が盛んでした。簡単で通じれば良いと思います。
 

Re:辻

 投稿者:かつ  投稿日:2018年 6月12日(火)23時09分11秒
編集済
  > 戦後の混乱期になんとか漢字が残ったことに感謝しないといけませんね。
それに関して、最近、面白い話を聞きました。

先ず、日本は、複雑な言語の読解力が世界一なんだそうですわ。で、子供の頃の IQ で見ると、日本は
世界三位で、世界二位は韓国です。ところが、韓国は、簡単な読解力が低い人は少ないけれど、複雑な
言葉の読解力は、先進国では下から数えて三位なんだとか。その理由が、全てをハングルで表すという
事に決めたために、漢字による微妙な表現が出来なくなってしまったからなんだとか。

http://www.afpbb.com/articles/-/3001117

これが事実だとするなら、確かに、日本は漢字を残して良かったのでしょうw

ちょいと失礼、閑話休題、話が逸れました。
 

技術家庭の先生は、

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2018年 6月12日(火)23時02分23秒
編集済
  30年以上前に他界されたので、もはや確認のすべはありません。
Wikipediaに逆らっても無駄なので『「治具」という日本語は同義の英単語 "jig" に漢字を当てたものである。』でいいことにすればよいと思っています。
「冶」の文字はなかったことに。
~完~






 

 投稿者:一庵@回復中  投稿日:2018年 6月12日(火)22時57分44秒
  戦後の混乱期になんとか漢字が残ったことに感謝しないといけませんね。

恥ずかしながら最近、辻のしんにょうが点が二個
であることに気が付きました。

渡邊さんとか齋藤さんとか山嵜さんとか
過去の当用漢字、常用漢字の制限を離れて
たぶん明治時代に発生した文字に戻りつつあります。

昭和の本を読んでいるとルビとか工夫があって面白い物でした。
癲癇とか顰蹙とか衒学的とか出版物にルビが無いのはどうなの?
と思ったりします。自分だったらどうするかと悩んだりもします。

そう思うとJIS2水とか良い線行ってたんではないかな~~
とか思います。
 

思い違い

 投稿者:かつ  投稿日:2018年 6月12日(火)22時55分7秒
編集済
  をも含めて考え出すと、色々な可能性が出てきますわね。

例えば、Jig に漢字の「治具」を当てたのを見た鍛冶屋が「これは鍛冶具の書き間違いだろう」と思って、
冶具と書いた。それを見た人が、冶具をジグと読んだ。その経緯を聞いた人が、この言葉の語源は「鍛冶具」
である、と諭した、とかねw

tera-Sarai さんの仰るような、単なる読み間違いというのもあるでしょうが、色々と可能性を考えると
それはそれで面白いかも。

今、自分で書いて気付きましたがw、鍛冶屋は「冶」の字を使いますよね、普通。
 

冶を治と間違える事が多かったのではないでしょうか

 投稿者:tera-Sarai  投稿日:2018年 6月12日(火)22時35分32秒
  父から聞いた話ですが、私の祖父が生まれた際、役場の人が間違えて「三冶」の「冶」を「治」で登録されてしまったらしいですよ。「さんや」ではなく「さんじ」にされてしまったらしいですw
混同されていたのではないでしょうか
 

Re: 冶具

 投稿者:かつ  投稿日:2018年 6月12日(火)21時53分8秒
  これは、どうですかねぇ?

私は中学校の時に、冶具(治具)は、英語の Jig の当て字である、と習いました。
また当時の国語辞典にも、また今、手持ちのもので調べても、「やぐ」という言葉はありません。
Wikipedia のみならず、大辞泉にも「冶具、治具」は当て字であると書いてあります。

逆に、元々当て字であったものが、異なるものに対しても同じ言葉を当てるようになったのではないか、
と可能性も否定できないように思います。それを、後世の人が語源を想像して話した、とか?w
 

レンタル掲示板
/556