teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:19/204 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

遂に来ました

 投稿者:田舎のY田  投稿日:2017年12月13日(水)14時38分22秒
  通報 返信・引用
  遂にやってきました。振り込め詐欺の電話。今日10時15分頃、市役所の保険税務課の芳村を名乗る男から「23~28年度の健康保険料の還付が32,490円ある。4月に還付の書類を送ったが、返送されていない。期限が11月までなので、期限外手続きになる。銀行から直接連絡します。」というもの。(その中で、名前を「古(吉)池ただし」と聞き出しました)私が、お金は市に届けてある口座へ入れてくれと何度も言うので、「書類を送ります」と言って、電話は切れました。この電話でおかしいのは、還付の時効は3年(5年だったか)で23年度のものは戻ってこないこと、当市では「保険税務課」という課は無いこと、それに市役所では市民の個人情報を銀行に伝えるはずは無いこと(市役所内でも職務に関係のない個人情報は見られません)です。電話の後、136で発信者番号を確かめても非通知。そこで市役所へ電話して、保険税務課の古池さんと言ったら、交換のお姉さんは困っていました。保険税務課なんて無いのですから。本当にある保険年金課につないでもらい、こうこういう電話がありました、と伝えておきました。1時間ほど後に、防災行政無線(各戸の告知放送)で、市内に振り込め詐欺の電話があったと放送していましたが、市の仕組みなど知らない人は引っかかってしまうのかなあと思いました。皆さんも気をつけましょう。  
 
》記事一覧表示

新着順:19/204 《前のページ | 次のページ》
/204