teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


The Elite Class

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月18日(土)04時26分46秒
返信・引用 編集済
  昨日のドレイモンドは、15+pts, 10+reb, 5+ast & 5+blk.をプレイオフで2回目の達成。
84年以降で、8人目のエリートとなりました。
リストは画像参照。

もう一度達成したら、ベスト・ファイブだぞ!


 
 

Melo of defense

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月18日(土)04時21分31秒
返信・引用
  昨日もディフェンスで決めてくれたイギィがよく聞かれるのは、リーグで誰をディフェンスするのが一番難しいか?
昨日のゲーム後にも聞かれて、その答えは、
「メロだ。彼はとても速く強く、ショットも決められる。
そして、ドレイモンドはディフェンスのメロだ」

さりげなくドレイの凄さを強調してました。



 

Final, GSW 114-111 POR

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月17日(金)12時51分33秒
返信・引用
  > 更に6.5まで下げて、また7に戻した。
> ならば、ブロウアウトでイージーカバーだ!

勝ってもカバーせず…
MLで勝たせてスプレッドで負けさせるという、よくあるパターン。
前半の手抜きが如何ともしがたい。

まあ勝ったから良しとしよう。

アウェイでの展開も読めませんな…

 

KD's update

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月17日(金)09時49分3秒
返信・引用
  マイヤーズによると、KDはポートランドに行かないとのこと。
つまり、戻るとしても第5戦です。

スイープで決めちゃおう!


 

VS POR, favor by 7

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月17日(金)09時41分2秒
返信・引用
  over/under 220.5
ML  -320 (POR +260)

更に6.5まで下げて、また7に戻した。
MLのトレンドはうち。
つまり、うちが勝ってもカバーしない病が再発すると思っている人が多いということだな。
マフィアの意図は感じられず、ナチュラルな動きだと思う。
ならば、ブロウアウトでイージーカバーだ!

Go Warriors!!!


 

Draymond was everywhere

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月16日(木)20時50分14秒
返信・引用
  https://www.nbcsports.com/bayarea/warriors/watch-warriors-draymond-green-dominate-defense-game-1-vs-blazers

「ドレイモンドのディフェンスが凄すぎて、これが続けばシリーズは短い」という記事です。

分かってはいるんだけど、favor by 7.5で変わらず。
第1戦を見たら、もっと上がって当然だと思うのに、マフィアが何か仕組んでいるのか?
杞憂であってくれ。


 

Re: お久しぶりです

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月16日(木)13時16分49秒
返信・引用
  RUN_DNAさんへのお返事です。
> ガンジさんいつもお疲れ様です

お久しぶりです!

> いつも楽しく読ませていただいております

いつも勝手な事を書き続けてます。(笑)

> ファールコールやフロップが争点にならないのは嬉しい

まったくです。
ダーティーなプレイで勝ち上がったのではなく、真剣にギリギリで勝ち上がったチームなので好感はあります。

> カンターがあのディフェンスをしているままなら、この快適さは続きそうですな

カンターを捨てて、スーパースモールに切り替えてくるかどうか?

> それにPORは明らかに疲れてましたね
> フリーのシュートでも、軌道が入りそうにないシュートが多かった

ギリギリで勝ち上がってますから。

> それと、私見で申し訳ないですが、カズンズもKDも必要です

みんな私見だから大丈夫です。

> あの2016年のファイナルの記憶がある限り、私は常にそう思っています
> 第7戦の終盤の記憶です
> バーンズにMAXを出せばよかったと思っていたのでしょうか

第7戦に限らず、カブズの3連敗でのHBの勝負弱さは伝説です。
今スタッツを見直しても唖然…
3試合で FG 5-32.156, 3P 3-15.200, FT 2-4 for 15pts. & 9reb.

> やはりプレイオフのここぞという場面では、強烈な個の力が必要です

パワープレイですね。
加えて、KDもブギーもダブルが来たらパスもできるバスケIQがあります。

> というかGSを選んでくれた選手なんですから、私は快く応援したいです

チーム想いが気持ち良いですね。
明日はまだKDもブギーもアウトの予定です。
第1戦と同じ展開に期待しましょう。



 

お久しぶりです

 投稿者:RUN_DNA  投稿日:2019年 5月15日(水)23時25分24秒
返信・引用
  ガンジさんいつもお疲れ様です
いつも楽しく読ませていただいております

HOU戦のストレスフルなゲームと違い、POR戦は快適にプレーできていた印象ですね
ファールコールやフロップが争点にならないのは嬉しい
カンターがあのディフェンスをしているままなら、この快適さは続きそうですな
それにPORは明らかに疲れてましたね
フリーのシュートでも、軌道が入りそうにないシュートが多かった
そういう点でもHOUを6戦で片づけたのは大きかったと思います



それと、私見で申し訳ないですが、カズンズもKDも必要です
あの2016年のファイナルの記憶がある限り、私は常にそう思っています
第7戦の終盤の記憶です
あの後、KD獲得を「いらないよー」と批判したダブスファン(とあるブログを書かれている方ですが)は、バーンズにMAXを出せばよかったと思っていたのでしょうか
まあその方も今ではKDの事を非常に気に入っているようですが

やはりプレイオフのここぞという場面では、強烈な個の力が必要です
今まで私はレイコブやマイヤーズの判断に疑問を持ったことはありません
(今一だったのはネドビッチ獲得くらいかな)
というかGSを選んでくれた選手なんですから、私は快く応援したいです
以上失礼しました
 

Congrats Alvin Gentry!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月15日(水)22時41分0秒
返信・引用
  http://bleacherreport.com/post/nba/a761a722-1ef4-4b3c-a8ad-a84ba02d06d6

ペルズがザイオン・ロッテリィに勝利!
レイカーズは4位指名権プラスでADを狙うとのこと。
シーズンオフが面白そうですな。


 

The facts of the day

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 5月15日(水)22時25分58秒
返信・引用
  Steph Curry: 36 PTS
12-23 FG, 9-15 3PT
7 AST, 6 REB, 1 TO

Dame + CJ: 36 PTS
11-31 FG, 3-10 3 PT
7 AST, 7 REB, 10 TO


 

レンタル掲示板
/750