teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Quinne's gift

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月15日(水)06時10分24秒
返信・引用
  https://twitter.com/warriors/status/1029413340341329921?s=20

クイン・クックがお母さんに新車をプレゼント。
感動のシーンです。

皆さんも親孝行しましょうね。


 
 

Russ in Japan

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月14日(火)23時37分2秒
返信・引用
  ラスが日本に来てるんだね。
興味ないけど。
http://twitter.com/Ballislife/status/1029346861864374273



 

National TV appearances

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月14日(火)17時31分6秒
返信・引用
  うちの全米生放映は、ABC6回、ESPN10回、TNT12回の合計28回。プラスNBA TVが12回で40回です。

2年連続でトップだったけど、今年は2位に陥落…

1位は分かりやすいレイカーズ…
ABC4回、ESPN14回、TNT13回、31回。プラスNBA TVが12回で43回です。

でも地上波のABCではうちがトップなので、一般的にはうちの方が人気ありと言えるか?

いずれにせよ、全米生放映は視聴者を楽しませるために、ゲームが最後までもつれる傾向は今後も続くのか?




 

Re: 2018-19 Schedule

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月13日(月)10時11分25秒
返信・引用
  > 昨シーズンは、ニックスとネッツとの対戦が別のトリップだったけど、今回は10月末に一回のトリップ。

オチがありました。
カーさん曰く、
「妻のマーゴットは僕のように興奮してないんだ。
彼女はNYの出身なので、(マンハッタンとブルックリンには)別々の旅行で行きたいんだ」(笑)
「だけどマーゴットのことは考える必要はない。
我々がもっと考えるべきは、ステフとKDだ」


 

Re: 2018-19 Schedule

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月13日(月)08時47分18秒
返信・引用
  > 一番長いイースタン・トリップは、11月29日から12月7日だけど 、すべてのゲームが1日置き。
> 全体的にも昨シーズンよりイージー・スケジュール

カーさんは今回のスケジュールを見て、我々の言うことを聞いてくれたとリーグを賞賛してます。
https://www.nbcsports.com/bayarea/warriors/steve-kerr-praises-nba-over-warriors-2018-19-schedule

昨シーズンは、ニックスとネッツとの対戦が別のトリップだったけど、今回は10月末に一回のトリップ。
レイカーズとクリップスの対戦もLAに4日滞在できる。

「まるでリーグ15位のスケジュールのようだ」
実際は下から4位ですが、ウエストのチームは地理的にどうしようもないので、それくらい楽に感じているとのことです。

もしマジでやったら82ゲームをブロウアウトしちゃうな。



 

Surfing USA

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月12日(日)07時14分18秒
返信・引用
  今シーズンの長距離移動のトップはポートランド、ラストはクリーブランド。(画像参照)

うちはLAの2チームに抜かれて4位。

> 今シーズンのイレギュラーは、OKCとNOPが2Home&1away、ユタとSASが1Home&2away、

昨シーズンは、OKCとNOPが2awayで、ユタ1awayだった分が減ってるね。

サクラメントが以外に少ないのはスケジュールの都合か?

メンフィスをイーストに移籍して、シアトルとラスベガスにエキスパンションすれば、スッキリするんだけど?


 

2018-19 Schedule

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月11日(土)11時49分34秒
返信・引用
  カミング・シーズンのフル・スケジュールが公開されました。

今シーズンのイレギュラーは、OKCとNOPが2Home&1away、ユタとSASが1Home&2away、
他のウエストのチームは2Home&2away、イーストはいつもどおり1Home&1awayです。

一番長いイースタン・トリップは、11月29日から12月7日だけど 、すべてのゲームが1日置き。
しかもプレイオフ確実なのが、最初のトロントと最後のミルウォーキーだけ。

全体的にも昨シーズンよりイージー・スケジュールなので、カーさんは選手を休ませながらラインナップを試しながら、レギュラーシーズンを流しそうな予感。

ドレイモンドも、ここ一番以外はマジにならないでしょう。
そのドレイモンドは、このオフの課題として、長いシーズンとプレイオフに備えたボディシェイプとジャンプシューティングに力を入れているとのこと。
ドレイモンドの体調が完璧で、ジャンプショットが決まったら、スリーピートは間違いなしですな。

 

Marcus Derrickson

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月11日(土)11時23分12秒
返信・引用
  サマーリーグで活躍して、私も気に入っている、マーカス・デリクソンとExhibit 10契約を結びました。

Exhibit 10 contract とは、とりあえずチームに参加して、その後ツーウェイやGL契約する可能性があり、解雇されたらボーナスが貰えるという契約。

やはりサマーで活躍したケンドリック・ナンの契約もExhibit 10でした。

ツーウェイ目指して頑張ってください!


 

NBA Live Player Rating

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月10日(金)12時32分50秒
返信・引用
  EA SportsによるNBA選手の今シーズンの現時点でのレーティングです。
https://www.easports.com/nba-live/ratings

PG:1位ステフ 94pts、2位ラス 93pts、3位カイリー 93pts、4位CP3 92pts、5位ウォール 90pts
SG:1位ハーデン 94pts、2位クレイ 91pts、3位ディローザン 90pts、4位JB 90pts、5位オラディポ 89pts
SF:1位ブロン 97pts、2位KD 95pts、3位クワイ 92pts、4位PG13 90pts、5位ヘイワード 85pts
PF:1位ヤニス 90pts、2位ドレイモンド 88pts、3位LMA 87pts、4位ラブ 87pts、5位ポルジンギス 86pts
C:1位AD 94pts、2位エンビード 92pts、3位KAT 91pts、4位ブギー90pts、5位ゴーベール 89pts

めでたく5人とも5位以内に入りました!

 

Re: Rick Celebrini as Director of Sports Medicine and Performance

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 8月 9日(木)11時54分11秒
返信・引用
  > チェルシー・レインの後釜に、リック・セレブリニが就任しました。
> カナダのBCコロンビア出身

同じくカナダ出身のスティーブ・ナッシュを数年担当していたとのことです。

ナッシュから推薦されたのかな?


 

レンタル掲示板
/692