teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


No.1 pick scenario

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月13日(月)13時39分6秒
返信・引用
  https://www.nbcsports.com/bayarea/warriors/nba-draft-2020-warriors-twitter-debates-three-no-1-pick-scenarios

ダブズの筋金入りのファンでSNSで大きな発言力を持つ5人のディベートです。

1位指名権をトレードしないなら誰をピックすべきか?
誰を指名すべきではないか?
6位か7位にトレードダウンするなら誰をピックするか?

大体こんなもんでしょう。


 
 

Re: Step Back 3

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月13日(月)06時58分55秒
返信・引用
  > Steph
> 19-20: 1-3 (33.3%)
> 18-19: 41-68 (60.3%)
> 17-18: 24-37 (64.9%)
> 16-17: 31-54 (57.4%)

ミスター・キャッチ&ショットのクレイのステップバックなんて、ほとんど見たことないと思ったら、

klay
18-19: 8-16(50.0%)
17-18: 6-12(50.0%)
16-17: 9-10(90.0%)

本当に少ないけど、撃てば決める。



 

Step Back 3

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月12日(日)16時25分7秒
返信・引用
  Steph
19-20: 1-3 (33.3%)
18-19: 41-68 (60.3%)
17-18: 24-37 (64.9%)
16-17: 31-54 (57.4%)

数は撃たないけど、撃てば決める。

Harden
19-20: 176-472(37.3%)
18-19: 210-540(38.9%)
17-18:  78-175 (44.6%)
16-17:  28- 70  (40.0%)

撃ちまくっている割には決めてる。
例のトラベリングすれすれの奴ね。


 

Jonas Valanciunas

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月11日(土)17時33分42秒
返信・引用
  メンフィスのヴァランチューナスもイギィTPEの候補です。
来シーズンのサラリーは$15M.

うちにとってはボウガット以来のビッグボディ。
スピードはないけど、リバウンドとペイント・ディフェンスとスクリーン・アシストができる。
パスの能力は不明ですが。
ステフ・クレイ・ウィギンス・ドレイと組めば、パス能力は不要です。

TaxMLEでジェイ・クラウダー、VMでGR3を獲れば、ウイングも充実。
プールとカイをステフのバックアップに使って成長させる。

どう?


 

AW VS TJ

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月11日(土)07時22分37秒
返信・引用
  > ターナー+TJ.ウォレン for ウィギンス+ケヴォン

ウィギンスは昨シーズンのミネソタ在籍中に、インディと2試合対戦済。
TJ.ウォレンとメインにマッチアップしてた。

AWのD VS TJのOは、14.51min. 56.2pos. 18pts(FG7-12, 3P2-3, FT2-2), 3ast, 1blk.

TJのD VS AWのOは、14.53min. 59.4pos. 10pts(FG3-6, 3P2-4, FT2-4), 4ast, 1to.

TJの勝ち…
https://youtu.be/qUCAzjFoODo

インディはトレードに応じないな。


 

Re: Myles Turner

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月10日(金)17時18分28秒
返信・引用
  > インディのマイルス・ターナーの候補が、うちかボストンかペルズとあった。
> ターナーの来シーズンのサラリーは$18M.
> イギィのTPEは$17.18Mだから無理。

マイルス・ターナーを調べたら、個人的に非常に欲しくなった。(笑)
https://youtu.be/e2sRPsWhdL8

複数トレードしかないと思い、トレード・マシーンを使ったら、これならどうだ?
http://www.espn.com/nba/tradeMachine

ターナー+TJ.ウォレン for ウィギンス+ケヴォン
https://www.basketball-reference.com/players/t/turnemy01.html
https://www.basketball-reference.com/players/w/warretj01.html

ウォレンは、ウィギンスよりひと回り大きくPFもできるし、ウィギンスより3P%が良い。
しかも、このトレードなら$3Mセーブできる。

インディにとっては、ウィギンス・オラディーポ・マクダーモットのウイングは魅力的。
ケヴォンはサボニスのバックアップに使える。

どうだ?



 

TS% with or without Steph & Klay

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月 9日(木)16時57分9秒
返信・引用
  https://twitter.com/BaltejNBA/status/1248001613265924096
Bltej@NBAのツイートより。

2013年から2019年まで、ステフかクレイと一緒にプレイした場合と、しなかった場合の各選手のTS%の比較表です。(画像参照)
200分以上一緒にプレイした場合に限り全27人です。

ステフとプレイすると全員のTS%が高くなっている。ほぼ6%以上。
クレイとでも4人を除いて高くなっている。ほぼ5%以上。

つまり、今シーズンのTS%が.536だったウィギンスは、来シーズンは.600くらいになるだろうという予測です。

 

How to building roster

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月 9日(木)14時40分40秒
返信・引用
  NBC Sports ドリュー・シラーの記事より。

カーさんがダブズTVプレイ・バイ・プレイのボブ・フイッツジェラルドに語りました。

「うちがロスターを改善するに当たり常に焦点としていることは、ポジションに関係なくツーウェイ・プレイヤーだ。(オフェンスもデイフェンスもできる選手と言う意味)

リーグはポジションのない時代に大きく移行している。
PGとセンターがいて、その他は多くの、例えばイギィ・クレイ・クワイだ。

スリーが撃てて、何箇所もディフェンスができて、ボールハンドルができて、決断も出来る。
そうゆう選手が多くいればいるだけ良い。
多くの技術と多様性とサイズ(身長)のある選手だ」

そうゆう選手をドラフトでもFAでも探しているということですな。




 

The final draft board is about 15 players

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月 8日(水)12時22分27秒
返信・引用
  マーキュリーニュースの記事によれば、うちの1stRndPickの候補は約15人に絞られたそうです。

カーさんは「5~6人には絞り切れない。5~6人の中にベストがいるとは限らない。
シアカムは27位でドラフトされた時にラプターズは批判された。彼は今はトップ5だ。
クワイは15位だった」

ヤニスも15位、ゴーベイルは27位、ナーキッチは11位、クレイも11位、スパイダーミッチェルは13位…

上手く狙いを定めてトレードダウンしたら得するんだけど、結果論だからね。

 

Re: Iggy's TPE

 投稿者:ガンジ  投稿日:2020年 4月 7日(火)08時52分50秒
返信・引用
  > エバン・フォーニエ(ORL), SG, $17M(プレイヤーズオプション)
> 18.8pts. FG.470, 3P.406

グラント・リフマンは、フォーニエは魅力的だとツイートしてた。
でも、クレイかウィギンスのバックアップになっちゃうから、もったいないよね。
ベンチが強くはなるけど。

 

レンタル掲示板
/815