teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ドラフトまであと三日

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月19日(火)08時53分38秒
返信・引用 編集済
  nbadraftnetとDraftExpressの両方とも、うちの28thピックはデュークのフレッシュマンSGのゲイリー・トレントJr.と予測しています。
http://www.nbadraft.net/players/gary-trent-jr

でも彼はまだワークアウトしてないんだよね。

ワークアウト・リストは以下の通り。
(3番目は今日の予定)

ワークアウトした中で評価が高いのは、チュレインのウイングのメルビン・フレイジャー
http://www.nbadraft.net/players/melvin-frazier

ウイングスパンが7-2あって、ディフェンスの良い正にうちの好きなタイプ。
シューティングはトレントの方が上のようですが。

それとも、マイヤーズには隠し球があるのか?


 
 

Kevon's contract

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月17日(日)11時15分34秒
返信・引用 編集済
  https://www.goldenstateofmind.com/2018/6/15/17452442/nba-2018-champions-golden-state-warriors-kevon-looney-center-offseason-contract

「ケヴォンは誰も期待していなかった突出したシーズンだった」というブログ記事です。
誰もが彼の活躍を認めていて、このブログでの投票では、Aが31%、私を含めたBが57%
十分の及第点を与えています。

再契約がどうなるかの関心も高く、96件のコメントが書かれています。

このブロガーは「うちのシステムでは貴重な存在だけど、他のチームでは埋もれてしまうのでは?」と書いていますが、その可能性はあるでしょう。
でも、ハーデンやCP3にもスイッチできるのは魅力的で、うちを弱めるためだけにサインするチームもあるかも知れない?

ただし、昨シーズンオフにそう思われていたジャベイルにもVM以上のオファーがなかったし、そこに期待しましょう。

それに、今年$2.2Mで我慢すればバードの権利を得るので、次の契約ではジャンプアップできます。
勿論、タックスをいくらまで容認できるか?がキイポイントですがね。


 

Trevor Ariza Seeking $50-60M Contract

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月17日(日)07時34分37秒
返信・引用
  ロケッツ・ワイアーの記事によりますと、アリーザはリングよりマネーを選んだようです。
https://rocketswire.usatoday.com/2018/06/16/houston-rockets-trevor-ariza-free-agency-contract-golden-state-warriors/

ヒューストンは4~5年で$30~40Mをオファーするつもりだったらしいです。

FAに先立って契約したエージェントの影響もあるかと思われます。
そのエージェントとは、J.J.レディックも契約しまして、1歳年上のレディックが昨年シクサーズと1年$23Mで契約した前例から強気になっているのでしょう。

これでうちはなくなりました。

 

Play Type & Sooting Zone

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月16日(土)10時49分17秒
返信・引用
  > これは私が感じてたことですが、カーさんが目指すフリースタイル・オフェンスが完成に近づきつつある結果
> オフボールで動き回って、フリーになればどこからでも撃つ。
> スポットアップ・スリーが減って、ミッドレンジが増えている。
> だから、スポットアップ・シューターはフィットしにくいチームになっているのでは?

感じてるだけでは説得力がないので、過去3年のデータを洗ってみました。

まずはプレイタイプ。(最初のパーセントはうちのオフェンスの中でのセレクションの割合です)

15-16年
SpotUp  16.6%, FGA 1379, FG%.421
Cut     10.7%, FGA  815, FG%.645
OffScrn 11.8%, FGA  954, FG%.438

16-17年
SpotUp  16.4%, FGA 1352, FG%.419
Cut     12.3%, FGA  908, FG%.699
OffScrn 13.0%, FGA 1045, FG%.447

17-18年
SpotUp  14.7%, FGA 1198, FG%.410
Cut     12.3%, FGA  923, FG%.694
OffScrn 11.9%, FGA  948, FG%.467

スポットアップは2P&3Pの合計ですが、明らかに本数が減ってます。
FG%が下がってるのは、コーナーに立ちっ放しではなく、オフボールでの動きが増えているせいか?(仮説ですが・・・)
逆にカットプレイは増えてる。
オフスクリーンは減ってるけれど、カットが増えたことで効果的になりFG%が上がっている。

続いてシューティング・ゾーン

15-16年
LeftCorn  3.8, .409
RightCorn 3.7, .418
Above    23.9, .419
MidRange 16.4, .434

16-17年
LeftCorn  3.1, .430
RightCorn 3.5, .394
Above    24.2, .381
MidRange 17.6, .442

17-18年
LeftCorn  2.7, .390
RightCorn 2.1, .411
Above    23.7, .394
MidRange 21.2, .470

コーナースリーが明らかに減って、ミッドレンジが明らかに増えています。
ミッドレンジのFG%が上がっているのは、カットプレイが増えたことと連動していると思われます。

だから、うちの選手に求められるのは、コーナーのスポットアップしか撃てないのではなく、動きながらどこからでも撃てて、でもFG%が高いということです。

ニックは丁度良いと思うんですが・・・

 

Re: (無題)

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月16日(土)06時08分51秒
返信・引用
  RUN_DNAさんへのお返事です。
> ルーニーは残ってほしいですね

同感です。
ただし、うちが払えるのは$2.2M.
キャップルームがあるチームならBAE$3.3Mでも持って行かれます。
ケヴォンの意思次第ですが。

> マカウは、生え抜きで思い入れはあるけど、
> バートンは無理だが、ハリスならってことでしょうか
> なんにせよ、スイッチしてもある程度守れるディフェンス力がないプレイヤーはダメですね

ハリスはシューティングは良いけど、ディフェンスはどうなんですかね?

> 何の関係もない話ですが、カスピには本当に申し訳ないと思います
> 今でも謎なのが、うちに来てから急に3のアテンプトが減った事

これは私が感じてたことですが、カーさんが目指すフリースタイル・オフェンスが完成に近づきつつある結果ではないでしょうか?
オフボールで動き回って、フリーになればどこからでも撃つ。
だから、スポットアップ・スリーが減って、ミッドレンジが増えている。

ヒューストンなんかは、ハーデンが突っ込んで、ゴール下のカペラか、スポットアップにキックアウトって分かりやすい。

だから、スポットアップ・シューターはフィットしにくいチームになっているのでは?

> 私としてはニックが戻ってこないのならアリーザでも良いですが、あまり馴染めない予感も

私がニックが好きなのは、どこからでも撃つからです。
確率は悪いけど。(笑)
そうゆう意味では、スポットアップ・シューターのアリーザもうちには合わないのでは?

今まで名前が出た中では、エリントンに期待してます。

 

Kwahi wants out of SAS

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月16日(土)04時49分28秒
返信・引用
  ビッグニュース!
クワイがトレードを望んでるって!
しかも候補はレイカーズ!

前から書いてたデン+イングラムなら可能で(ファイル1参照)、レイカーズは$4M浮く。
そしたらキャップルームは合計$65Mを超えるので、ブロンと PG13の二人と契約可能…
やばいぞ!

うちが取るとしたらファイル2しかないが、ありえないよな…
 

(無題)

 投稿者:RUN_DNA  投稿日:2018年 6月15日(金)20時50分1秒
返信・引用
  ルーニーは残ってほしいですね
マカウは、生え抜きで思い入れはあるけど、同額でアップグレードできるならそちらを選ぶかもって感じですね
バートンは無理だが、ハリスならってことでしょうか
なんにせよ、スイッチしてもある程度守れるディフェンス力がないプレイヤーはダメですね

何の関係もない話ですが、カスピには本当に申し訳ないと思います
今でも謎なのが、うちに来てから急に3のアテンプトが減った事
これは自分の判断で自重していたのか、チームの方針なのか
後者かとは思いますが・・・
今頃書いてすいません。ずっと謎だったので。

私としてはニックが戻ってこないのならアリーザでも良いですが、あまり馴染めない予感も
過去にうちの選手と色々揉めてますし
 

Re: その中では…

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月15日(金)15時30分47秒
返信・引用
  > ケヴォンのプレイオフでのディフェンス(特にヒューストン戦)は、リーグの脚光を浴びたようで、BRの記事ではFAのPFの10位に選ばれてます。(ビーズリーはランク外)
> http://bleacherreport.com/articles/2780661-nba-free-agency-rankings-2018-top-available-power-forwards

HoopHypeでは、ビーズリーが7位で、ケヴォンはランク外。
https://hoopshype.com/2018/04/22/nba-free-agency-2018-power-forwards/
 

Re: いや勿論…

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月15日(金)15時23分37秒
返信・引用
  JUNさんへのお返事です。
> ベリネリも好きです。
> アリーザはヒューストンに居て欲しい。

シューターとしてはベリネーリの方が上、コーナーのスポットアップに限ればタイか?
ディフェンダーとしてはアリーザの方が上。

ベリネーリは、サラリーを取るかリングを狙うか?

アリーザは、ヒューストンがビッグネームを獲れるかどうかで状況が変化するでしょう。
もしレブロンかPG13と契約できたら放出でしょう。
 

Re: その中では…

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 6月15日(金)14時57分48秒
返信・引用
  JUNさんへのお返事です。
> ビーズリー良いですね!
> ケヴォンとは強さが全然違うと思います。
> 器用さもビーズリーの方が上じゃないかなぁ~

オフェンスではビーズリー、ディフェンスではケヴォンですね。

ケヴォンのプレイオフでのディフェンス(特にヒューストン戦)は、リーグの脚光を浴びたようで、BRの記事ではFAのPFの10位に選ばれてます。(ビーズリーはランク外)
http://bleacherreport.com/articles/2780661-nba-free-agency-rankings-2018-top-available-power-forwards

フェニックスとアトランタが狙っていると言う噂もあり、ミニマムじゃ難しいかも?
ただし、KDとは友達のようなので、リングをちらつかせてリクルートすれば可能性はありですが。
 

レンタル掲示板
/681