teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Klay for The Max!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月29日(土)04時44分44秒
返信・引用 編集済
  > 黄金時代の継続をよろしくお願いします。

そして、すかさずクレイにマックスをオファーしたことがニュースとなりました。
5年$190Mです。

6月2日のFA解禁と同時に契約です。

ご存知の通り、クレイは膝の前十字靭帯を断裂しましたが、現代の医学なら問題なく、来年の2月から3月の復帰を目指します。

イギィは「我々の時代は終わっていない」と発言。
来シーズンもよろしくお願いします。


 
 

Myers and Welts agreed to multiyear extensions

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月29日(土)04時38分43秒
返信・引用
  FAの解禁に先立ち、ボブ・マイヤーズとリック・ウェルツの契約が更改されました。
内容は明らかになってはいませんが、これで向こう数年はフロントの方向性は変わらないでしょう。

黄金時代の継続をよろしくお願いします。


 

Re: Summer League Roster

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月27日(木)08時47分59秒
返信・引用
  > ドラフトされたプール、パスカル、スマイリー。
> 噂されていたボウマン。
> 2年目ののジェイコブ。
> 更にデイミアン。

デイミアンは、ラスベガスは欠場、カリフォルニアだけ出場します。
まあ彼は調整だけだからね。

HCは、昨シーズンのサンタクルーズのHCのアーロン・マイルズ。
彼はウイリー・グリーンの後釜候補の噂です。


 

Summer League Roster

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月27日(木)07時05分11秒
返信・引用 編集済
  画像参照。

ドラフトされたプール、パスカル、スマイリー。
噂されていたボウマン。
2年目ののジェイコブ。
更にデイミアン。

例年に比べると、SFがいなくて、ガードとビッグマンに極端に分かれてるね。

驚いたのはDJが、今まで着けてた15番をルーキーに譲って、25番を着けること。
怪我が多かったので、気分転換か?

ところでFAの噂では、KDがプレイヤーズ・オプションをデクラインしてUFAに。
クレイとのマックス契約は間近とのこと。
どうなるか?



 

Willie Green to The Suns

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月26日(水)10時58分20秒
返信・引用
  今年のフロントの流出は、プレイヤー・デベロップメント・コーチのウイリーから。
フェニックスのリード・アシスタントということで、昇格したのは本人にとっては嬉しいことです。
頑張ってください。

そして、レイカーズがロン・アダムズを狙っています。
ロンとしてはレイカーズに行くよりも、うちでの勇退を選ぶのではないかと思いますが、決まるまでは分かりません・・・
老後のための大金に目が眩まないことを祈りましょう。

 

今更ですがドラフト

 投稿者:wolfgang  投稿日:2019年 6月26日(水)07時52分18秒
返信・引用
  ドラフト、チェックはしてたのですが、週末から何かと忙しくなかなか書き込めませんでした。
とりあえず今更ながら(自分のために)まとめておきます。

1rd (28) Jordan Poole / SG
2rd (39) Alen Smailagic / PF-C
2rd (41) Eric Paschall / PF

それにしてもプール指名はなかなかの一本釣りな感じがありますね。
draft.netではドラフト外でした。
Wayne Ellingtonが比較対象だったけど、他のサイトではNick Youngが比較対象にもなってた。
確かにいくつかのハイライトを観る限りではドライブが良い感じ、
かと思うと、ゲームウィナーのブザービーターの3pも決めてたりして外も有りそう
そう言う意味ではプレイスタイル的にSwaggy Pって感じもある。
Swaggy Pくらいになってベンチから出てきてくれるならいいのですが…

Smailagicはわざわざ2021年と23年の2巡目ピックを差し出してまで獲ったプレイヤー、
ラドマノヴィッチが比較対象でしたが、果たしてどうなるのか…
運動能力はありそうだけどプロだと並みと言う評価もあるし、
ハイレベルでの経験が不足しているとも…
ただサンタクルーズでプレイして、チームもよくわかってる人材だから大きな期待ができるし、
それを信じるしかないですね

Paschallはdraft.netでも1巡下位でリストされてたプレイヤー
上背はないけどディフェンスが出来るってことで
ドレイモンドのバックアップとして期待したいところ。
比較対象がPJ Tucker/Jason Maxiell、PJタッカーくらいになれたら万々歳だけど…

更にドラフト外で早々に契約を交わしたKy Bowman
スコアリングPGだけどガンジさんも書いている通り、
decision makingに難があってプレイメイカーと言うよりは点取り屋と言った感じなのかな
比較対象はShabazz Napier
PGの中でも背が低い方だし、どこまで出来るかはホントに未知数。

ドラフト指名の3人とボウマン、そして昨年のドラフト指名のエヴァンス、
この5人の飛躍に期待したいです。
 

and thier Numbers are...

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月25日(火)09時23分33秒
返信・引用
  プール 3
パスカル 7
スマイリー 6
 

Ky Bowman

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月22日(土)22時22分17秒
返信・引用
  ボストン・カレッジのカイ・ボウマン(6-1, PG)と1年契約を結んだという噂。
averaging 19 points, 7.5 rebounds, four assists and 1.4 steals during his junior season.

6-1以下の身長でカレッジ・トップのリバウンダー。
グッド・シューター、グッド・オンボール・ディフェンダー。
バッド・オフボール・ディフェンダー、バッド・ディシジョン・メイカー、TO多い。
自分でグリグリやるタイプで、うちには合わないような感じだが?

https://youtu.be/uCYWJVVhf8Q


 

Re: ドラフト

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月22日(土)13時04分54秒
返信・引用
  > ガンジさん、おかえりなさい(笑)

例によって早いカムバックです。(笑)

> 今年のドラフト、うちは結構頑張ったなと思います。
> まあ、来期のサラリーキャップを考えると当然でしょうけど。。。

マイヤーズを信じましょう!


> 1巡目のプールは去年のエバンスとサイズ的に同じですね。
> 引退すると言われてるリビングストンの役割をどちらかが担えればということでしょうか。

実はジェイコブ・エバンスは、昨シーズンはシューティングの改革だけでなく、PGへのポジション変更改革もしていたそうです。
だから、ショーンの後釜はジェイコブで決まり。
元々ディフェンスとパスが良いので、イギィの後釜にするのかと思ってたけど、その上を目指してましたね。

> ドラフトのサイトの比較対象では、
> プールは ウェイン・エリントン

エリントンより、運動能力はあるけど、シュート能力は劣るか?
クックの後釜候補ですね。

> パスカルは “poor” ポール・ミルサップとなってました。
> パスカルはガンジさんの言う通り、チームプレイヤーという感じで、ミニドレイモンドの表現は合ってますね。

ヴィラノヴァのHCが彼をミニドレイと呼んでたって。

> 私的に一番期待してるのがスマイルギッチです。

彼はさっき書いた通りの隠し玉です。
ニックネームの「スマイリー」と呼んであげましょう。

これで契約下は10人。
BC: ステフ、ショーン、ゾー、ジェイコブ、プール
FC: イギィ、ドレイモンド、DJ、パスカル、スマイリー

絶対契約するのが、クレイとケヴォン。
不明が、KD、クック、JB、ジェレブコ、ブギー。
あとはツーウェイのリーとデリクソン。


 

Re: Draft is over

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年 6月22日(土)12時48分52秒
返信・引用
  > うちは、1st.Rndの28位でジョーダン・プール(6-5, SG)。
> 彼の評価はC…

2nd.Rndの40位くらいと思われていたので、28位で取ったのが低評価の理由。
マイヤーズは勝負を賭けたということで、当たれば嬉しいけどね。

> 2nd.Rndの38位では、セルビア出身のアレン・スマイラギッチ(6-10, CF)。
> 昨シーズンはサンタクルーズでプレイしてたので、ドラフトすると噂されてたのが実現。
> しかし、評価はCマイナス…

サンタクルーズに他のチームのスカウトが来ると、試合に出場させなかったって!
超隠し玉!!
これもマイヤーズとうちのスカウトを信じたいです。

> 更に2nd.Rndの41位でエリック・パスカル(6-7, F)。
> ミニ・ドレイモンドって感じのチーム・プレイヤー。
> 評価はBプラス。

ユタのドノバン・ミッチェルの元チームメイトで、ミッチェルは絶賛してた。
ヴィラノヴァのHCは、ポジションに関係なく当たってる選手にマッチさせたって、ディフェンスの信頼度もドレイモンドなみ。
ドレイ先生が導いてくれるか?


 

レンタル掲示板
/763