teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:553/7029 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

3連勝!!!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月21日(土)10時29分9秒
  通報 返信・引用
  > ポップの奥さんの追悼の意味でも、真剣に戦って勝利しましょう!

スパーズは流石に最初から力が入ってました。
しかし、最後は底力の差が出ましたな。
KDとクレイは確実に点を稼ぎ、ドレイモンド・イギィ・ケヴォンのディフェンスは堅かった。

懸念したスパーズの3Pは7-32for.219
うちのディフェンスが良いと言うより、ワイドオープンでも3-21for.143と自滅でした。

昨日とても目立っていて、何人かの記者も賞賛していたのが、ケヴォン・ローニー。
4番も5番もこなし、ガードにスイッチしてもディフェンスをこなし、カーさんの信頼がいきなり厚くなった。
この3試合でのプレイングタイムはビッグ4に次ぐ5番目!

ビッグ4+ケヴォンのラインナップは、+ジェベイルを抜いて、チームハイの+7.3

ケヴォンはスリーに対しての反応もよく、この3試合のコンテステド・ショット25本の内、2P14本&3P11本ってまるでウイングの動きです。
ちなみにKDは2P9本&3P10本って、KDよりも多い!

ジャベイルは35本でチームリーダーだけど、2P29本&3P6本、センターはこれが普通です。
2位タイのドレイモンドとウエストは、二人とも2P21本&3P9本。
ケヴォンがいかに動いているかが良く分かりますな。

DFG%は、イギィがトップで-17.5%、2位がケヴォンで-14.2%、3位がクレイで-13.4%、4位がドレイで-8.0%
ケヴォンは完全にディフェンスの要になってます。

KDとのP&Rでのダンクも決めたし、昨シーズンのマック以上のスモール5ぶりを発揮してるので、昨シーズンはマックが担当したVSロケッツも楽しみですな。
 
 
》記事一覧表示

新着順:553/7029 《前のページ | 次のページ》
/7029