teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


VS NYN, favor by 5(今のところ)

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月11日(水)16時51分39秒
返信・引用
  明日もファイバーだぞ!
まあ5点だからホームコート・アドバンテージだけだが・・・
最下位対決にはなんとしても勝ちたいですな。

しかし、パスカルが左腰の痛みでクエスチョナブルです。
今までルーキーなのにチームを背負ってたんで、ここらで休養もありかな。

 
 

Klay

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月11日(水)06時56分10秒
返信・引用
  クレイのリハビリは順調。
リーとのシューティングの様子です。
https://twitter.com/957thegame/status/1204513136201486337?s=20


 

Re: VS MEM, favor by 3!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月11日(水)06時53分33秒
返信・引用
  > なんと10月30日以来のフェイバーになりました!
> 今年三回目・・・
> しかも前の2試合は負けてる・・・

フェイバーなのに勝てないな。

ドリュウ・シラーのツイートが簡潔に答えてるよ。
The Grizzlies went 15-for-40 from 3-point territory against the Warriors on Monday night:
-4-for-17 on "open" 3s
-11-for-21(!!!) on "wide open" 3s
(no wonder the Warriors have the worst 3-point defense in the NBA)
メンフィスの3PA40本は、シーズン・ハイ・タイでした。

> またまた逆転して、リーがアウトで、ジェイコブがプロバブルに昇格。

リーも次はプロバブルに昇格。
カーさんは、昨日使わなかったプールを近々サンタクルーズに修行に行かせると。

パスカルは連続二桁得点が13試合で途切れ、14のクレイに並べず。
まあまだチャンスはあるよ。
しかし、ROYの直接対決でモラントにやられたのは悔しいね。


 

VS MEM, favor by 3!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月10日(火)12時20分54秒
返信・引用
  なんと10月30日以来のフェイバーになりました!
今年三回目・・・
しかも前の2試合は負けてる・・・

over/under 220
ML -155 (MEM +135)

> ところが逆に、明日はリーがプロバブルに昇格して、ジェイコブがクエスチョナブル。

またまた逆転して、リーがアウトで、ジェイコブがプロバブルに昇格。
カイは、今日で32日目のようです。

スターターは、DLo、GR3、パスカル、ドレイ、WCS
どうゆう展開になるか読めませんが、応援しましょう!

 

Re: injury report

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月 9日(月)11時32分16秒
返信・引用
  > ジェイコブ・エバンスは次のゲームで戻りそうです。
> リーがまだですが。

ところが逆に、明日はリーがプロバブルに昇格して、ジェイコブがクエスチョナブル。
この二人が戻るのなら、カイをサンタクルーズに送る可能性は高まるか?

いずれにしても、ステフとクレイを除くフル・ストレンスが揃い、どれだけ戦えるかが楽しみですな。





 

Re: How to keep Ky Bowman?

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月 9日(月)10時50分45秒
返信・引用
  > 今のうちには絶対に必要となったカイ・ボウマンですが、ツーウェイ契約なのでNBAには45日しか滞在できません。
> となると、1月中旬にはサンタクルーズでしかプレイできなくなり、他チームからオファーが来たら持って行かれる可能性があります。
> しかし、うちはハードキャップで誰かを切らなくては、カイとNBA契約はできない。

書き終ってから気が付きました。
正確には$407,957.残ってるので、ルーキーミニマムなら1月中旬には契約できるかも知れないか?
45日終了が先か、契約可能日が先か?

ジェイコブが戻ったら、カイをしばらくサンタクルーズに落として日数調整をするという手もありですな。

マイヤーズはどうするか?



 

How to keep Ky Bowman?

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月 9日(月)09時45分44秒
返信・引用 編集済
  今のうちには絶対に必要となったカイ・ボウマンですが、ツーウェイ契約なのでNBAには45日しか滞在できません。

既に24試合プレイしてますが、試合数ではなく日数なので、もう30日を超えたか?
となると、1月中旬にはサンタクルーズでしかプレイできなくなり、他チームからオファーが来たら持って行かれる可能性があります。
しかし、うちはハードキャップで誰かを切らなくては、カイとNBA契約はできない。

そこで浮上するのがトレード案。
勿論、別の選手とのトレードではキャップが空かないので、2020年と2021年に持っていないセカンド・ラウンドのドラフト権が有力。
12月15日に、シーズン初めに契約した選手のトレードが解禁します。
プレイオフを狙うチームで、確かなベテランが欲しいチームとのトレードなら可能性があります。

となると候補は、1年ミニマムのGR3かバークス。
私個人的にはバークスです。

果たして、マイヤーズは動くのか?



 

The play of ours is back!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月 8日(日)17時24分44秒
返信・引用
  > ケミストリーが機能すれば勝てるんだが・・・

機能しました!
特にクラッチタイムのゴー・アヘッド・バスケットは、うちの典型的なプレイ。
https://twitter.com/anthonyVslater/status/1203151336709218310?s=20

DLoがステフの代わりにドレイとハイP&R、
ディフェンスがDLoにブリッツを仕掛けたのでドレイにパス、
ドレイが得意の4on3でイギィの代わりのGR3にロブを上げて、GR3がフィニッシュ!

泣けるね~。

ドレイは、今シーズン自己ベストと言える状態のGR3について、
「彼はうちの長期的なメンバーになると思う。
今は怪我人が多いけど、フルメンバーになっても、彼は我々がしようとすることにフィットできる」
再契約するか?

ところで、マーキス・クリスのディフェンスが注目されてます。
特にバスケットから6フィート以内でのDFGは、
1. Brook Lopez - 41.8% (69/165)
2. Robin Lopez - 43.5% (47/108)
3. Anthony Davis - 44.5% (49/110)
4. Karl Anthony-Towns - 45.2% (66/146)
5. Marquese Chriss - 45.3% (48/106)
彼も再契約するか?


 

@CHI, dog by 4.5

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月 7日(土)09時33分38秒
返信・引用
  over/under 214
ML +170 (CHI -190)

スターターは多分一緒でしょう。
ケミストリーが機能すれば勝てるんだが・・・

ところで、うちのFT%は.831で現在リーグトップ。
今シーズンのうちのビッグマンがFTが上手いからね。
リーグ史上でも、89-90のボストンの.832に次いで2位です。
ステフ&クレイが戻ればリーグ記録更新するか?
リーグ最下位争いのチームとは思えないポテンシャルですな。

ジェイコブ・エバンスは次のゲームで戻りそうです。
それでようやくステフ&クレイ以外の全員集合になるね。(リーがまだですが)

ステフは予定通り手からピンを抜く手術を実施。
2月に再検査です。

 

Re: @CHA, dog by 2

 投稿者:ガンジ  投稿日:2019年12月 5日(木)23時14分17秒
返信・引用
  > 勝てるチャンスだぞ!

カバーも出来ず…

スリーを撃たれすぎだね。
シーズンワーストの被3PAで48本も撃たれた。
グラハムには10-16も決められた。

次はホームで勝ったシカゴだが?


 

レンタル掲示板
/785