teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ブランド スーパーコピー(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:126/265 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

野田市立図書館HPで「将棋関係貴重書」公開

 投稿者:管理人  投稿日:2012年 7月 6日(金)11時57分38秒
  通報 返信・引用
  野田市立図書館のホームページで7月1日から「将棋関係貴重書」の公開が始まりました。
http://www.library-noda.jp/

管理人がこれまで関根名人記念館所蔵と認識していたコレクションで、多少例外があるかも知れませんが、基本的に故清水孝晏氏の旧蔵書が寄贈されたものです。所蔵管理している場所は変わりませんが、行政的には記念館と切り離して図書館としての管理ということのようです。

一挙に90件の画像公開で、国会図書館の近代デジタルライブラリーに次ぐボリュームです。質的にもにすばらしい内容です。
ここのコレクションについては一度ならず訪問して詰棋書は把握しているつもりでしたが、新しい発見がいくつかありました。
刊本では、『將棊圖巧』(野田図書館No.18-総目録No.202a),『將棊智惠竸』(07-478b)がこれまで存在を知られていなかった本で、ということは孤本です。
写本では、『象戲集』(61-111),『将棋十局留』(02-214),『八代目作物』(48-260)など内容に訂正が必要なことが分かりました。
『將棊誥物并駒組』(67-192)はいわゆる「風流図式」ですが、困ったことが起きました。諸説まちまちだった収録局数を管理人が整理してこのサイトで報告したつもりでいたのですが、今回3部に分かれている内の2と3のページを組み替えたようで、また局数が変動していました。再整理には少し時間が掛かります。
その他に未知の写本がいくつかありました。中には三代宗看の自筆無双解かと思えるような貴重書もあります。
ぜひ一度野田市立図書館サイトを訪問してください。
 
 
》記事一覧表示

新着順:126/265 《前のページ | 次のページ》
/265