teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


更新して、海上自衛隊ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」の製作記その3を掲載

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 2月26日(日)21時28分2秒
   ただ今更新して、海上自衛隊ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」の製作記その3をアップしました。

 今回は、船体の外舷全周にある救助ネットや手すりを取りつける作業と、船体の塗装を中心に述べます。
 救助ネットと手すりはキット専用のエッチングパーツセットが別売されています。寸法があらかじめ決められていますので、寸法合わせをする手間が省かれるのでこのエッチングパーツセットは重宝します。
 船体の塗装はいつも通りの手順で進めます。

 ではよろしくご覧下さい。

********** ********** **********

 今のところまだNHK大河は観ていますが、戦国ホームドラマなので全く盛り上がりに欠けますねぇ(苦笑)。来週は桶狭間の戦いらしいですが、ようやく少しは戦国らしくなるのでしょうか…。
 
 

RE:艦橋天蓋覗き穴①&②

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 2月23日(木)11時28分59秒
   こんにちは由良之助さん、どうもRES遅くなりスミマセン(^^;)ゞ。

 艦橋天蓋前方の、この上空覗き穴(覗窓)ですが、「雪風」の戦記にはここから豪傑艦長が首を出して激戦のさなかでも周囲上空を睨んでいたという記述が複数あります。
 私はこの記述から、ガラスのはさまった窓ではなく、穴のたぐいかと思っていました。それともこの窓のガラスは取り外し自在で、豪傑艦長ならめんどくさいからと言って、取り払ってしまっていたのでしょうか…(^^;)。

 あと、私も今まで気がつきませんでしたが、「秋月」の場合は複数あるんですね。「雪風」の場合は一ヶ所しか記述がなかったので、駆逐艦のこのような覗き穴は全てが「橘」型と同じようなものかと思っていました。
 

艦橋天蓋覗き穴②

 投稿者:由良之助  投稿日:2017年 2月13日(月)18時34分31秒
  P4の秋月型のイラストにも「覗窓」として載っています(図はありません)

また、P16の島風のイラスト、P17の図にもそれらしき丸が書かれています(説明はありません)

以上ですが、覗窓は防空指揮所が無い艦特有の装備という訳ではなく、防空指揮所有りでも装備されているという状況と思われます。
 

艦橋天蓋覗き穴①

 投稿者:由良之助  投稿日:2017年 2月13日(月)18時22分6秒
  こんにちは由良之助です。一昨年の夏頃にグラ様、春園燕雀様、老猿様と艦橋天蓋の覗き穴の話題になりました。私は全くの初耳だったのでただ感心するだけでしたが今頃になって手持ちの本に記述を発見し、自分の目が節穴なだけであったことが判明しました。一応このようなものだったという報告です(昔の話題で恐縮です)。
上:「丸スペシャル特別増刊号軍艦メカ4日本の駆逐艦」ですが同内容の版替えが流通している筈です
中:P37の橘型のイラスト説明にハッキリと「上空覗窓」とあります(P37の松型も同様)
下:P36の橘型の図Eにも丸い蓋が書かれています(P34の松型も同様)
 

更新して、海上自衛隊ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」の製作記その2を掲載

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 2月12日(日)22時09分0秒
   さきほど更新して、海上自衛隊ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」の製作記その2をアップしました。
 今回は艦橋構造物とメインマストの製作及び塗装です。「いずも」の竣工時は、いくつかの資料写真を見る限り、艦橋の甲板や天蓋は側面と同じ外舷色でOKなようです。これだと塗装の際にマスキングしなくて済みますから、物凄く楽になりますね。

 ではよろしくご覧下さい。

********** ********** **********

 今年もNHK大河ドラマを今のところは観ていますが、土曜日の再放送までも観たいとは思いませんね。いつまで視聴出来るか…、うーーん、今はギリギリかな(苦笑)。
 あ、それでも子役の女の子は可愛かったです(爆)。最近の子役って、ものすごく演技が上手いんですねぇ。
 

今年最初の更新は、海自護衛艦「いずも」の製作記からです

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 1月30日(月)00時41分36秒
   昨夜、今年最初の更新をしまして、海上自衛隊の最新鋭ヘリコプター搭載護衛艦「いずも」の製作記の連載をスタートしました。まずその1は、船体の製作からです。

 あと工場長の独り言(Talks)に『あっという間の2016年、そして2017年がやって来た』を掲載しました。去年の回顧と今年の抱負(のようなモノ)を書いています。
 表紙からまたは『寝言・戯言・独り言』(Diary)からお入り下さい。

 遅まきではありますが、今年も本日(実際は昨夜)からスタートします。ではよろしくご覧下さい。
 

RE:横RESへの返答

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 1月18日(水)22時06分48秒
   こんばんは由良之助さん。

 sd.kfz.233の製作お疲れ様でした。謙遜なさっていますが、なかなかどうして、素晴らしい出来だと思います。これを拝見して、私もまたミニスケール物を作りたくなってきました。これからもミニスケの方もどんどん作って下さい。

 ということで、今年もよろしくお願いします。
 

横RESへの返答

 投稿者:由良之助  投稿日:2017年 1月15日(日)11時08分34秒
  こんにちは由良之助です。前回も妙な投稿文でしたが龍門様よりRESがありましたので返答を・・。

sdkfz.233の指示棒は真鍮線で作りました。ツルハシやスペアタイヤ共々最初からパーツが無かったのですが、これらが無いと運転手が困るので作りました。横の三角保護棒はキットパーツが有ったので、それを使いました。
・・・テキトーモデリングをしっかり見抜かれていた訳ですが、このような作品でも透徹な見方をされつつも何かよさそうな所を見つけ出して評価をいただけたのは望外の喜びであり、これでよい年を迎えられると感謝した次第です。


なお当方喪中につき新年の挨拶は欠礼しました。
 

謹賀新年

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 1月 3日(火)23時53分1秒
   軍艦大好きさん、明けましておめでとうございます。旧年中も拙サイトをご覧になっていただき、誠にありがとうございました。

 それにしても、歳を取るとめっきり製作ペースが落ちますね。模型趣味は歳を取ってからも変らず出来ると思っていましたが、これはどうやら私には大きな間違いで、老化による目の悪化がこの趣味に大きく立ち塞がるようになってきました。それによる、モチベーションの低下も感じます(苦笑)。

 正月休みがなかったとのこと、多忙で大変ですね。無理なさらず、お身体ご自愛下さいね。お書きになったように、この趣味はまったり楽しむのがよろしいようで。私も今年からは、無理せず自由気ままにまったりのんびり作って行こうと思っています(^^)/。

 では、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m。
 

謹賀新年

 投稿者:軍艦大好き  投稿日:2017年 1月 2日(月)21時48分38秒
  龍門さん、明けましておめでとうございます。

昨年も多くの素晴らしい作品を拝見させていただき、ありがとうございました。今年も期待しております、がんばってください。

個人的なことですが、私は正月休みが無いので...気が付くと2017年に突入している感じです。最近はめっきり模型製作をしなくなりましたが、今年もまったりと製作していきたいと思います。

では、今年も宜しくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/171