teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


習慣

 投稿者:由良之助  投稿日:2017年 7月 8日(土)17時33分44秒
  こんにちは由良之助です。NY誌は出ましたが現用艦船模型倶楽部は休載中ですので何も書くことも無いのですがNY誌が書店に並ぶとこちらに投稿するというのがここ十年の習慣でしたので何となく・・・。

上半期は龍門様も大風邪でダメージを受けたりエークの削り出しに忙しかったりでありましたし、何よりも現用艦の新金型がこれといって無かったのでありました。
金型追加の「かが」はともかく、下半期は「ましゅう」が出たばかりですが、レジン製の方がありますし・・。
「あさひ」がいずれ発売される日まで気長に待つこととします(海外艦も大歓迎なのですがこちらも新規金型はなかなか・・)。
 
 

ようこそ当掲示板にお越しいただきました

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 7月 8日(土)02時38分57秒
   はじめましてのんさん、ようこそ当掲示板にお越しいただきました。

 現在海自艦艇中心に製作されているとのこと。当サイトを訪れる方は帝国海軍艦艇専門の方々が多いようですが、海自艦艇も大いに魅力に溢れていると思います。当サイトと拙著本を参考にしていただいているとのことで、とても嬉しいです。ありがとうございます。

 投稿していただいた作品、とても綺麗にまとまっていて素晴らしいですね。張り線もホイップアンテナも充分細いですし、塗装も落ち着いていて綺麗に仕上がっています。これぐらいのレベルを作っていらっしゃるなら、もう中上級の艦船モデラーのお仲間入り出来ますね。AFVでの経験なども役に立っているのではないでしょうか。
 「とわだ」が完成なさったら、よろしければまた投稿なさって下さい。大歓迎です。

 現在帝国海軍空母「瑞鶴」の製作記を掲載中ですが、これを終えたら、また現用艦艇を続けます。またご覧になって下さい。


 NHK朝ドラ「ひよっこ」、ついにお父さんがチラと出て来ましたね。でもあれは記憶喪失による失踪という、よくある古典的シナリオのような気がしますが…(^^;)。

 ということで、これからもよろしくお願いします。
 

はじめまして。

 投稿者:のんメール  投稿日:2017年 7月 6日(木)13時16分17秒
   私も出戻りモデラーです。(^^;
 昨年から、戦車ものから艦船ものに移行し、いつも、貴HPを参考にさせてもらっております。
 今は、海上自衛隊艦船を作成しており、もちろん「現用艦船模型倶楽部へようこそ1、2」を購入しバイブルとさせてもらっています。
 昨年から完成させた2艦「まつゆき」と「あしがら」をアップします。どんなもんでしょうか?(^^;
 今は「とわだ」を作成中です。
 いつか大物「ちはや」にチャレンジしたいと思います。

 「ひよっこ」面白いですね。(^^;
 朝からよく泣かされています。(^^;

 また現用艦を掲載してください。
 ではまた。
 

ただ今更新し、帝国海軍空母「瑞鶴」の南太平洋海戦時仕様製作記その3をアップ

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 7月 2日(日)22時13分43秒
   先ほど更新しまして、帝国海軍空母「瑞鶴」の南太平洋海戦時仕様製作記その3をアップしました。今回は船体の舷側をディテールアップしています。

 空母は、この舷側の構造が複雑なので、ここをキッチリ作り込めばとても見栄えがする作品になり得ます。幸いフジミの「翔鶴」型のキットには、それ専用のエッチングパーツセットが別売されていて、このエッチングパーツセットを使えば、舷外通路や手すりなどが精細に仕上がるようになっています。
 製作記その3では、この舷側のディテールアップと別売エッチングパーツの使い方について記述していますので参考にして下さい。

 ではよろしくご覧下さい。

********** ********** **********

 今夜は都議選の開票速報をNHKで見ているので、更新は早めにしました。午後10時現在で、自民が3人当選しているが、信じられない(爆)。自民に入れる愚民がまだいるのか???

 この際、自民と民進と維新は絶滅して欲しいと心から願う。もちろん国政でも同じ思いだ。

 さてクソ下らない政治屋どもの去就などはどうでも良くて…、と。

 NHK朝ドラの「ひよっこ」はあいかわらず面白いね。最近の朝ドラのなかでは秀逸だと思いますよ。ただ、オープニングの曲を唄っているが桑田なのが、唯一の汚点ではあるね。我が家では、毎回歌が唄われる間、ずっとミュートにしています(爆)。

 大河ドラマ直虎の方は、まあまあですね。ようやく直虎が殿として自覚して来た感はあるが…(苦笑)。まあ、完全フィクションの戦国経済絵巻として観ています。
 

RE:函館要塞

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 6月28日(水)23時30分57秒
   こんばんは主計長さん、お久しぶりです。

 そうですか、北海道は梅雨がないので有名でしたが、最近は異常気象があたりまえとなって、ついに梅雨までも。私の住んでいるところは、今週あたりが絶賛梅雨のど真ん中という状況です。でも今年は、なんだかカラ梅雨っぽいですね。

 函館要塞跡の写真、ありがとうございます。私はここに要塞があったことは全く知りませんでした。ブラタモリでも紹介されたのですか?、では結構有名なのですね。
 写真を拝見すると、まさにツワモノどもの夢のあと…と言う感じに溢れています。
 

函館要塞

 投稿者:主計長  投稿日:2017年 6月25日(日)14時46分12秒
編集済
  龍門さん、こんにちは。北海道は梅雨が、ないはずなのに、雨天が、多く特に土日に雨の日が続いてます。
さて、先日函館山へ行きました。函館山には、何回も行った事はあるのですが、全て車かロープウェイを利用したものでした。今回は、思考を変え自力登山で山頂迄行きました。標高334mと険しい山では、無いので、私の様な普段登山をしない者でも苦無く登山できました。実は函館山、昭和20年迄砲台があり函館要塞と呼ばれて終戦まで陸軍の軍事施設で一般人立入禁止でした。そのお蔭か、昔のままの生態系が比較的に維持されています。また平成13年に北海道遺産に登録され先日は、NHK番組ブラタモリでも紹介されてました。
日露戦争時代はロシア艦隊による函館港攻撃の抑止力になったものの、太平洋戦争時は、航空機の時代に入ったため役に立たなかったとか。函館港近くに接近した米潜水艦に数発威嚇の為、発砲しただけ。
函館山の高射砲陣地は完全に米海軍機に破壊された為、函館港空襲時は米軍側の一方的な攻撃となり青函連絡船は、一時全船稼働不可能となりました。
 

更新して、帝国海軍空母「瑞鶴」の南太平洋海戦時仕様製作記その2をアップ

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 6月11日(日)22時09分28秒
   さきほど更新して、帝国海軍航空母艦「瑞鶴」の南太平洋海戦時仕様製作記その2を掲載しました。今回は飛行甲板を塗装し、船体の製作に入って艦首部分を作るところまでです。
 よろしくご覧下さい。

********** ********** **********

 NHK朝ドラ「ひよっこ」は最近の中では一番面白くて、毎日楽しみに観ています。

 乙女寮の話が終わってしまい残念です。私も中学生になってすぐに、ソニーのトランジスタラジオを秋葉原で買いました。昭和40年代前半の思い出が、懐かしくも思い出されました。
 次は赤坂のレストラン「すずふり亭」の話ですね。お父さんは無事戻ってくるのでしょうか…。

 NHK大河の「直虎」の方もまだ視聴しています。もはやオールフィクションのローカル大河と割り切って観ています(爆)。そうすれば、腹の立つこともなく面白おかしく観れますね。
 
 

久々の更新です。今度はなんと帝国海軍空母!!

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 5月21日(日)21時51分37秒
編集済
   4月上旬に風邪を引いて10日ほど寝込んで以来、1ヶ月半ほど更新が止まってしまいました。ゴールデンウィーク直前まで体調が回復しなかったので、その後もそのままずるずると更新もせず、たまに『寝言・戯言・独り言』を書くぐらいが関の山となってしまったのです。

 もちろん体調はゴールデンウォーク明けには完全に復調し、空手と琉球古武道の稽古も5月からはこれまでと同じペースでやっています。ただ当サイトだけが、更新もせず状態でした。
 まだまだ書くネタはありますので、このまま休止ということではありません。体調復活とともに、当サイトも以前と同じ状態に復帰させます。

 ということで、今夜は1ヶ月半ぶりに当サイトの更新作業を行いました。



 当サイトの更新復帰第一弾は、なんと!帝国海軍正規空母の「瑞鶴」で、南太平洋開戦時仕様です。この「瑞鶴」、「ネイビーヤード」誌の第19号に掲載され、今から約5年前に製作した作品。
 なぜか分かりませんが、当サイトに掲載するのを忘れたままになっていたのでした(大爆)。

 製作した当時の事を思い出し思い出ししながら、ページを作っています。すでに忘れてしまった箇所があるかもしれませんし、なにより5年前の作品なのでちょっと古いとは思うのですが、ご容赦下さい。

 当サイトでは「いずも」の登場により海上自衛隊護衛艦アイテムは全て登場済みで、帝国海軍艦艇もあと残すはこの「瑞鶴」のみ。この「瑞鶴」は、これから夏場にかけてじっくり掲載しようと思います。



 では「瑞鶴」(南太平洋海戦時仕様)の製作記その1をご笑覧下さい。その1は、空母の見せ場の一つ、木甲板の飛行甲板をいかに作るかを記述しています。
 今後しばらく「瑞鶴」(南太平洋海戦時仕様)の製作記が続きますが、場合によっては不定期に、そして気まぐれに更新を行うと思いますが、ご了承いただければと思います。


********** ********** **********


 テレ朝の「相棒」もすでに終わって秋の新シーズンを待つ現在、私が観ているテレビ番組は、NHKの昼12時と夜7時と9時のニュース、天気予報、朝ドラ「ひよっこ」、大河ドラマ「女城主直虎」のみ。民放はこれ以上頭が悪くなるのも嫌なので、全く観ていません。
 あ、思い出した、テレ東の「孤独のグルメ」だけは観てる(爆)。


 朝ドラですが、前作「べっぴんさん」はトンでもなく酷い作品でした。脚本があまりにも悪くて中学生の芝居より酷い内容と質でした。あまりにも脚本家の劣化が激しいのは、今の日本には相応しいかもしれませんが…。

 ところが今作の「ひよっこ」は、オープニングのジオラマからして素晴らしいの一言ですね。畳のヘリを道路に見立ててバスを走らせたり、セーターのケーブル編みを農地の畝に見立てたり、そろばんを並べて団地にしたり、それ以外にも書ききれないぐらいですが、全ページのジオラマが目を見張るほど素晴らしいのでビックリしています。

 もちろん主人公が明るく頑張り屋な性格なのが良く、ド田舎の垢ぬけない女の子が大都会東京で働いて苦労する話は、身につまされ親近感が湧きます。今作品は毎回欠かさず観ていて、今後の展開が楽しみです。


 「直虎」の方は、勇ましい合戦こそありませんが、戦国の世の領地経営を等身大目線で描いているのが好感持てますね。全く期待していなかっただけに意表を突いてそこそこ面白く、脱落はしないかもしれません。
 

RE:お見舞い申し上げます

 投稿者:龍門  投稿日:2017年 4月25日(火)00時48分20秒
   こんばんは由良之助さん。

 どうも、お見舞いの言葉ありがとうございます。

 長年にわたる模型製作と執筆そしてここ10年近い空手と琉球古武道の鍛錬などによる、長年積み重なってきた疲労が、ちょっとした風邪をトリガーにして表面化したようです。まあ、免疫も歳に応じて下がって来たみたいですから。
 無理しないのが一番ですね、これからはそう心掛けようと思います。

 ちなみに、蓄膿症のたぐいはこれまで全く無縁です。今回も鼻水は出たものの、悪化せずすぐに治りました。鼻水がが出ていたのは、むしろ花粉症が原因だったようです。

 とにかく無理しないのが一番(大事な事なので繰り返しました)。由良之助さんも風邪などひかないよう、ご自愛下さい。
 

お見舞い申し上げます

 投稿者:由良之助  投稿日:2017年 4月22日(土)18時44分47秒
  こんにちは由良之助です。体調の方が大変だったようで、お見舞い申し上げます。
たかが風邪などとも言いますが結局は自然治癒力(自己免疫)で治すので、養生するに限るようです。肉体は鍛錬できても免疫力はまた別ということでしょうか・・。
とりあえず快癒に向かっているようでひと安心ですが症状を見ると蓄膿症(副鼻腔炎)を拾っているような気がします。あれはこじらせると長引きますのでまずは御自愛ください。
 

レンタル掲示板
/176