teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


RE:たまに覗きに来ました。

 投稿者:龍門  投稿日:2017年10月15日(日)14時18分55秒
   こんにちはほそかわさん、ご訪問ありがとうございます! ほそかわさんも次作は日本海軍空母でいかがですか。「長門」の横に「赤城」を並べるのも乙ですよ。

 あ!!、リンク設定しそこなっていますね、ご指摘ありがとうございます。さっそく直しておきました(汗)。
 
 

たまに覗きに来ました。

 投稿者:ほそかわ  投稿日:2017年10月15日(日)01時55分19秒
  瑞鶴見に来ました。
でも、トップから製作記1~7がリンク切れになってる?
 

更新して、「瑞鶴」南太平洋海戦時仕様をお披露目します

 投稿者:龍門  投稿日:2017年10月 9日(月)23時02分34秒
編集済
   ただ今更新しました。

 実は先月末にパソコンを新しく買いまして、これまで使ってきた多くのソフトウェア、これまでに作った画像や映像、データなどを元通りの環境にセットアップするのに時間をかけていました。
 そしてようやく環境がほぼ整い、本日「瑞鶴」の完成した姿をアップすることにしました。

 従来のパソコン環境と若干違うため、文字の大きさやフォントなどが微妙に異なってしまったようです。これまでのものに慣れているせいか、少々見にくくなった感じもします。また画像もかなり古いデジカメで撮りためておいたものを使っていますので、写真そのもののアラ(低解像度)が出てしまっているようです。

 見にくくなってしまったかもしれませんが、また徐々に慣れてくと思いますのでなにぶんご容赦下さい。


 ということで、2012年3月発売の「ネイビーヤード」誌第19号に掲載した、帝国海軍航空母艦「瑞鶴」(南太平洋海戦時仕様)の完成した姿をアップしました。今回は、奮発して40枚以上の画像をアップし、その1からその3まで3ページにわたり「瑞鶴」を解説しています。
 では、よろしくご覧下さい。

 

RE:土曜日はありがとうございました

 投稿者:龍門  投稿日:2017年10月 8日(日)23時45分2秒
   こんばんはヤマパンスキーさん、お久しぶりです。

 私は太平洋戦争よりかなり古い時代モノやドイツ海軍艦艇は門外漢で、こちらから話せるような知識が全くないため、話に加わることがあまり出来ませんで失礼しました。また当掲示板に力作を投稿いただき、ありがとうございます。

 ミンダナオ会の定例展示会は、ありがたいことに栗又会長直々に毎回ご案内をいただいております。中々時間が合わないので、欠礼してしまっていることが多く、申し訳ないといつも思っています。
 ヤマパンスキーさんも、これから展示会に向けて頑張って製作に励んで下さい。
 

土曜日はありがとうございました

 投稿者:ヤマパンスキー  投稿日:2017年10月 6日(金)01時33分45秒
   掲示板では初めてになりましょうか、ヤマパンスキーです。
 お久しぶりにお会いしましたが、余りお話出来なかったのが残念です。
 またの機会にじっくりお話出来たらと思います。

 艦船模型はシルエット重視、というのは非常に共感いたします。
 自分の場合は、展示会への集団移動のため、強度確保のためエッチングパーツの使用は最低限に留めておりますが、シルエット、装備の位置、数はきちんとするよう調べて努力をしております。

 最近は艦艇発展の歴史に解説と一緒に並べたら面白いかなという感じで作っています。

1枚目
 日本海軍巡洋艦筑紫1888年、1904年、清国北洋水師巡洋艦超勇、揚威。
2枚目
 アームストロング社のエルジッククルーザーまでの発展。
 手前から初のレンデル砲艦イギリス海軍砲艦スターンチ、筑紫、初のエルジッククルーザー、チリ海軍巡洋艦エスメラルダ(後の和泉)。
3枚目
 チリ海軍巡洋艦エスメラルダ、単体で。フェアリー企画の船体から改造。

 以上、宜しくお願い申し上げます。
 ミンダナオ会展示会もご案内させていただきますので、宜しくお願い申し上げます。

http://www.din.or.jp/~yamapan/

 

ようこそ当サイトへ!

 投稿者:龍門  投稿日:2017年10月 6日(金)00時06分55秒
   はじめましてK-5さん、松さん。ようこそ当サイトにお越しいただきました。

 お二人とも高校生なんですか、それはそれは、頼もしき後輩達ですね~♪ 作品も投稿していただき、ありがとうございます。活発にモデリングなさっている雰囲気が良く伝わってくる力作ですね。

 私は今すぐにはツイッター世界には入っていかないと思いますが、化石レベルながら当ホームページをやっていますし掲示板も常時開設しています。またそのうち新作でも投稿していただければ、嬉しいですね。これからもよろしくお願いします。
 

RE:やっぱりですか?

 投稿者:龍門  投稿日:2017年10月 5日(木)23時55分33秒
編集済
   こんばんはほそかわさん。ゲッ、何時まで起きてんだよ???


 せっかくのお誘いに乗らず、スマン。

 と言うか、ね・・・。
 私は、毎週7日間のうち、4日は肉体を酷使してるわけよ。それでもう、模型どころではなく、ネットサーフィン(←死語?)するのが精一杯なわけ。しかも手先とか指先とか、模型製作に欠かせない敏感な部位を、毎度殴ったり突いたりして酷使し続けてるわけ。

 あと、空手とは関係ないけど、長年ネットのやり過ぎや模型作りで酷使した結果、目が悪化しまくって今では片目はもう0.2ぐらいだし・・・。
 実は模型や空手と関係ない全く別世界のブログもやったりしているんだが、それもいつも更新が滞っていますよ。

 まあこんな状況ゆえ、あまり無理誘わないで(苦笑)。

 私の場合、別に引退したわけではありませんよ、念のため(爆)。若い人たちの台頭、楽しいじゃない!!そういう人達と一緒に、混ぜてもらおうかな。そのためには、まずは艦船模型作りへの復帰から着々再準備しないと、ね。
 

RE:ヴァンガードを継ぐもの

 投稿者:龍門  投稿日:2017年10月 5日(木)23時46分13秒
   こんばんはガク@大磯海軍工廠さん。

 いやはや、最大級のお褒めに預かり、照れるやら恥ずかしいやらです。過分なお褒めの言葉、ありがとうございます。

 で、ガクさんが書かれたこの文章に、真理の一面が表されているような気がします。

>一番大事に考えているのは
>かっこよく言うとシルエットモデルとしてのバランスとリアリティなので
>突き詰めていくと結局は割とあっさりとした印象になっていく。。。

 おっしゃるとおりだと思います。私はただ単にエッチングパーツをペタペタ貼っていけば誰でも同じようなモノが出来る今の風潮には、かならずしも賛同する者ではありません。エッチングパーツはあくまで一つの手段にすぎないと考えています。
 そして、私も雰囲気重視です。この文章のような作品が作れたらイイなあといつも思っています。


 ほそかわさんも書いていますが、世は(艦船模型は)ツイッター全盛なのでしょうか、世界の広がりを感じますね。ガクさんも良き後輩達に恵まれているようで、艦船模型界をリードしていく立場に立たれましたね。素晴らしいことだと思います。

 私も、一先輩としてそういう継承ラインの中に立てているのだとしたら、これに勝る喜びはないですね。まあいずれにしましても、例の会合はこれからもちょくちょく開催されると思いますので、またお会いしましょう(^^)/。
 

初めまして

 投稿者:  投稿日:2017年10月 5日(木)08時09分3秒
  もう1人の高校生モデラー松です。掲示板への書き込みは初めてで勝手がわかりませんが、よろしくお願いします^_^  

高校生です

 投稿者:K-5  投稿日:2017年10月 5日(木)07時09分24秒
  そう書かれたら来るしかないですねー(笑)  話に上がった高校生モデラーとやらです。ホビーショーでは二日目参加で、皆さんとお会いすることが出来なくて残念でした。また機会がありましたら是非ともよろしくお願いします。
でもこうやって話せているのもツイッターやってたおかげです。大磯先生もやり始めて、凄いモデラーさんたちと会話出来、距離が縮まった気がして、更に模型製作が楽しくもなりましたし(^^)
ほそかわさんに作品貼っていいと言われたので、お言葉に甘え貼っておきます。最近作った峯風です。
 

レンタル掲示板
/179