teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


業務連絡

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年11月23日(木)10時45分45秒
  私信です。

イノブタに襲われたHさん、メルアド変えてません?
ブツは無事着いています。
ありがとう。
 
 

なんと

 投稿者:  投稿日:2017年11月20日(月)00時20分41秒
  固定具のことなんて言ってなかったのにー。

まあそれなら仕方がないので両面テープでベッタリ張り付けようと思います。
ありがとうございました。
 

Re:ライントランスを入手しましたが

 投稿者:JA4FHB  投稿日:2017年11月19日(日)22時47分13秒
  このような場合には超低頭ねじが便利です。
M3ねじの場合は頭の厚みが0.8ミリくらいです。
ホームセンターのねじ売り場にあります。
 

RE:ライントランスを入手しましたが…

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年11月19日(日)22時01分52秒
編集済
  元々はこういうのがついていて、バネになっていてはまるようになっています。
しかし、穴が少し大きすぎて微妙にガタがあるのが×。
両面テープでべったりと貼り付けた方が安定します。
しかも、金具の固定は普通の3mmビスだと頭がデカすぎてトランスがはまらない。
アタマが低い2.6mmビスでようやく収まります。



 

RE:ライントランスを入手しましたが…

 投稿者:ヨシザワ  投稿日:2017年11月19日(日)19時54分53秒
  取り付け金具が必要です。なければ強力な両面テープでもいいのでは(よく脱脂して)
下記サイトに写真があるので参考にしてください。
http://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=3103

http://enigma6146.exblog.jp

 

ライントランスを入手しましたが…

 投稿者:  投稿日:2017年11月19日(日)19時17分28秒
  この度縁あってタムラ(TAMRADIO)のTK-10を手にいれたのですが、これってどうやって固定するのでしょう?ネジ穴がどこにも見当たりません。  

シャーシ頒布時期

 投稿者:take  投稿日:2017年11月17日(金)19時45分40秒
  今年のペルケ式アンプのシャーシ頒布時期は有りますか?
ISO  トランスの件で今年の頒布は無いのでしょうか?







 

RE:

 投稿者:  投稿日:2017年11月17日(金)13時31分46秒
  ありがとうございます。
よろしくお願い致します。
 

部品頒布の件

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年11月17日(金)12時22分39秒
  ご希望部品はすべて手持ちがありますので、週末に出張から戻りましたら1~2日くらいで発送するつもりです。
 

部品頒布依頼について

 投稿者:  投稿日:2017年11月17日(金)12時12分46秒
  一昨日、平衡型FET差動プリアンプの部品頒布のお願いをお送りした岸と申します。
部品の発送がいつ頃になるかの目安がおわかりでしたらお教えください。
ぺるけ様も病み上がりとのことですし、急かすつもりはまったくありませんが、今後の計画を立てたいのでよろしくお願い致します。
 

RE:FET差動バッファ式USB DAC (Ver2)

 投稿者:FOH  投稿日:2017年11月17日(金)01時51分5秒
  そうですね。言われてみれば、私がまだ大学生の頃でしたから22か23歳位の時に作ったのでヒビノサウンドに入る前と言うか、音屋にもなってなかったと思います。当時は無線と実験に載った製作記事を見て作りまくってました。友人に自分で作ればこんなに良い音のが安く作れるんだぞ~と言って自作を薦めたのですが、その友人が結局作りきれず、放置されていたのを私が引き取って完成させた物です。金田式のDC Pre Ampですね。  

RE:FET差動バッファ式USB DAC (Ver2)

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年11月15日(水)22時00分9秒
  そのプリアンプ、40年モノだったんですか。
もしかして、奥さまよりも先?

 

Re:秋月DAC

 投稿者:三毛ランジェロ  投稿日:2017年11月14日(火)16時28分36秒
  秋月DACに限らず、USBデバイスではよくあることです。
電源投入時に接続していたUSBデバイスが認識されない場合は、USBケーブルの再脱着を試みる。
それでも駄目なら、USBデバイスを外したままシステムを再起動し、再起動後に接続するというのが一般的な対処法でしょうか。
 

RE:秋月DAC

 投稿者:mj  投稿日:2017年11月14日(火)16時14分37秒
  DACではありませんが、USB接続の電卓が機能しなくなりまた。  

秋月DAC

 投稿者:北野屋  投稿日:2017年11月14日(火)14時44分47秒
  みなさんご無沙汰でございます。

さて、windows10で秋月DACを使用してまいりましたが、
この度のアップデート1709版で、DACが認識しなくなる場合がありました。

パソコンの電源をつけた状態でUSBケーブルを抜き挿した場合はほとんど認識しますが、PC起動時から繋いでいる場合に認識しませんでした。

私だけの障害かもしれませんが、ご一報まで。皆さんはどうですか。
 

FET差動バッファ式USB DAC (Ver2)

 投稿者:FOH  投稿日:2017年11月14日(火)14時14分14秒
  ペルケ様

いつもありがとうございます。ここ2週間程取り組んでいたFET差動バッファ式USB DACがやっと完成しましたのでご報告します。今回は自分の不注意でAKIDACを壊してしまったり、FETを壊してしまったりと散々でしたが、出来上がって素晴らしい音でInternet FMを流してくれています。感激です! 私はSmooth Jazzを聞くのが好きでSmooth Jazz Floridaという局をずっと聴いています。本当に気持良い音楽を殆ど流しっぱなしにしてくれています。お薦めですよ。

写真の中央のAmpは私が40年近く使ってきたPreAmpなのですが、Phono Ampが壊れてしまったので、その基盤を取っ払い、そのスペースに今回のDAC回路の基盤を納めました。ついでに電源もここから引っ張ってきたのですが、初めて自分で計算して抵抗で落としてプラス・マイナスの電源を作ってみました。やってみたら計算通りになったので、オームの法則ってすごい!と感激です。上は前回作ったStealth Amp。それから今回、USBミニオシロを購入して使ってみました。私の使用目的なら十分実用になりました。たったの2700円でオシロスコープが手に入っちゃうなんてすごい世の中になったもんですね。

それにしても、ペルケさんが選別して頒布して下さっているFET素晴らしいですね。何の調整もしないのにL/Rのレベルがピッタリ!本当に感謝しています。ありがとうございます。次はPhono Ampかな、期待してます!
 

トランス出力にしました

 投稿者:BokeJiji  投稿日:2017年11月12日(日)11時37分53秒
  アンバランス出力は、トランス出力と致しました。

皆様色々、ご意見、ご思考ありがとうございました。


 

出力の片方をアースすると、

 投稿者:CHAEN  投稿日:2017年11月11日(土)18時32分27秒
  初段の差動回路の出力振幅が2倍になるのは分かります。
素晴らしい設計だと思います。
初段のTrたちは負荷からはほぼ絶縁状態なので、知らぬが仏で働き続けるでしょう。
私がかわいそうだと思ったのは出力段のTrたちなのですよ。
でも2.35Ω(対地)の負荷ぐらいは屁の河童で健気に働くのでしょうね。
プロが使う機材はこうでなくてはですよね。
 

RE:電流を測定する場合は、

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年11月11日(土)17時56分50秒
編集済
  訂正

flip-flopさんがおっしゃるように、アースした側には出力信号電流が流れます。
その電流の様子は、下図の単段差動回路だけであれば微弱できれいな信号電流が流れます。
しかし、エミッタフォロワやSEPP回路を追加した場合は、追加した回路方式によって異なる歪んだ波形のはなはだ厄介な信号電流になりますね。

 

RE:電流を測定する場合は、

 投稿者:ぺるけ  投稿日:2017年11月11日(土)17時04分43秒
編集済
  上図はバランス入力→バランス出力の状態です。
Rはすべて同じ値にして利得は1倍とし、話を簡単にしてあります。

下図がバランス入力→下側をアースした状態です。
この時、下側の出力がアースされているために、入力信号は2つのRで2分割されますからゲートには-0.5Vがかかります。
差動回路ですから両ゲートの電圧は同じ-0.5Vになろうとします。
このようになるためには上側出力は-2Vでなければなりません。
かくして、上側は-2V、下側は0Vで落ち着きます。

共通ソースが浮動する差動回路と負帰還がセットになった回路ならではの振る舞いです。

但し、
アンバランス出力の場合は片側のV+を使えませんから振幅は制限されて最大出力電圧はバランスの時の1/2に低下します。
1Vが2Vに増えますので歪は2倍になります。
共通ソース電圧が浮動しますが、それを定電流回路が吸収しなければならないので、マイナス電源電圧は十分な値を確保しなければなりません。

 

レンタル掲示板
/534