teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


安芸太田町の秋

 投稿者:団塊の長  投稿日:2017年11月12日(日)17時10分18秒
返信・引用
  今日は団地の大掃除、公園のイチョウや桜の葉を集め袋に詰める。
この時期の大掃除は達成感がない。掃いた端から舞い散る落ち葉・・・・早々と済ませ
安芸太田町の秋を探索

 ①吉水園の秋
 ②温井ダムの秋
 ③里のギャング
  毎日訪れては田んぼを荒らすそうです。15日から禁猟が解禁だそうです。
  余命3日のうり坊・・・どこかの食卓に・・・南無阿弥陀仏

 
 

溪谷散歩

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年11月10日(金)15時43分22秒
返信・引用
  紅葉を求めて溪谷トレッキングに行ってきました。
清流に映える美しい渓谷美とても心洗われる一日でした。
 

芸北の秋

 投稿者:団塊の長  投稿日:2017年11月10日(金)05時37分17秒
返信・引用
  駆け足で芸北の秋を散策した。

①古保利薬師のモミジ・・・これから
②ほとけ原のモミジ・・・・満開
③筏津小学校跡のイチョ・・・終わり
 

雲月山

 投稿者:団塊の長  投稿日:2017年10月15日(日)19時18分2秒
返信・引用
  大勢の参加希望をいただいた雲月山。
お天道様のご機嫌がわるく雨で中止になり申し訳なく残念で、
ちょっぴり心を痛めております。
天気予報(雨雲の動き)を確認すると降水量1mm/h未満の雲の動きがみられ
登山を強行しました。
こんな条件ですから他の来訪者はありません。
霧雨の中、沢山の花々に出合え・・皆と一緒に登れたら・・・寂しい気持
出合えた花々(モリアザミ、オケラ、マツムシソウ、カワラナデシコ、ホクチアザミ、ハバヤマボクチ、センブリ、ワレモコウ、ウメバチソウ、ハナラッキヨウ、ツリガネニンジン・・・他)

 ① 駐車場から東屋・雲月山山塊
 ② ウメバチソウ
 ③ ハバヤマボクチ





 

十方山

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年10月 9日(月)12時53分12秒
返信・引用
  十方山内黒コースを歩いてきました。
紅葉が始まっています内黒コースはある気概がありいいコースです
山葡萄も少し収穫がありおいしかった~
 

那岐山

 投稿者:Nakano  投稿日:2017年10月 6日(金)15時29分0秒
返信・引用 編集済
  那岐山お疲れ様でした。
①那岐山山頂1255m
②西方面、滝山
 9年前はあの滝山から那岐山(こちら)へ登りました。
③三角点を目指す。
 

那岐山

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年10月 5日(木)15時05分24秒
返信・引用
  久しぶりの参加ありがとうございました。  

掛頭山の日の出・雲海

 投稿者:団塊の長  投稿日:2017年 9月24日(日)19時45分47秒
返信・引用
  9/24日天気予報は?
掛頭山山頂からの雲海はどうだろか?
3時半に家を出発。現地着5時。道中行きかう車はほとんどない
山頂に着くと車、車、車。プロのカメラマンの集まり
ちじこまりながら写した写真です。
 帰りに八幡湿原でマツムシソウと赤蕎麦・・・・・宝石のように輝いていました。

 

Re: 大雪山

 投稿者:Nakano  投稿日:2017年 9月22日(金)16時19分20秒
返信・引用
  > No.1693[元記事へ]

色が大変鮮やかですね。
こんな紅葉もあるのですね。






> 旭岳~黒岳縦走(1日目)歩行時間9時間
> 赤岳~緑岳縦走(2日目)歩行時間8時間
>        (3日目)移動日
> 十勝岳        歩行時間8時間(残念ながらガス、雨、強い風)頂上より早々に下山
 

大雪山の紅葉

 投稿者:T.O  投稿日:2017年 9月20日(水)22時35分2秒
返信・引用
  北海道は、もう紅葉して季節は晩秋と言ったところでしょうか
気温が低いのか色が濃いくてきれいですね
姿見池に映る旭岳、まるで鏡に映っているようです。
きれいです。
 

大雪山

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年 9月20日(水)13時52分17秒
返信・引用
  旭岳~黒岳縦走(1日目)歩行時間9時間
赤岳~緑岳縦走(2日目)歩行時間8時間
       (3日目)移動日
十勝岳        歩行時間8時間(残念ながらガス、雨、強い風)頂上より早々に下山
 

大雪山

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年 9月19日(火)19時42分29秒
返信・引用
  紅葉の素晴らしさ見てください。
 

大雪山

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年 9月17日(日)19時48分10秒
返信・引用
  大雪山旭岳姿見池に映る旭岳  

大雪山

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年 9月15日(金)13時46分25秒
返信・引用
  素晴らしい紅葉を見てきました。  

吾妻山 

 投稿者:Nakano  投稿日:2017年 9月 4日(月)22時32分36秒
返信・引用 編集済
  吾妻山の亜高山植物


①サラシナショウマ

②イヨフウロ

③マツムシソウ
 

吾妻山 9月3日

 投稿者:Nakano  投稿日:2017年 9月 4日(月)22時08分15秒
返信・引用 編集済
  あの暑かった8月が過ぎ去り9月最初の日曜日は吾妻山です。
山も空も景色も草木も、みんなみんな清々しかったですよ。

①吾妻山山頂
②大膳原を烏帽子山へ
③烏帽子山から出雲峠へブナの森を下る

 

蝶ヶ岳

 投稿者:Nakano  投稿日:2017年 8月31日(木)10時05分45秒
返信・引用 編集済
  ① 朝日を浴びる穂高連峰~槍ヶ岳
  蝶ヶ岳から、27日AM6:00

② 朝日を浴びる穂高岳
  蝶ヶ岳から、27日AM6:05


③ 蝶小屋を後に下山開始 27日AM6:06


画像をクリック、拡大してご覧ください

 

蝶ヶ岳

 投稿者:Nakano  投稿日:2017年 8月30日(水)22時37分59秒
返信・引用 編集済
  登り一辺倒の長~い登山道も森林限界に達したか
モミの大木がハイ松に代わり、急に視界が開けた。

左手にまず遠くの槍がそして穂高が姿を現した。
歓声が上がるとともに「疲れ」のことなど、
忘れてしまていた。


① 槍ヶ岳と、そこから伸びる東鎌尾根
② 左から前穂高岳、奥穂高岳、涸沢岳、北穂高岳


画像をクリックして拡大してご覧ください。




 

河童橋

 投稿者:Nakano  投稿日:2017年 8月30日(水)15時49分21秒
返信・引用 編集済
  ①25日金曜日の河童橋です。
 河童橋の上はカッパを着た私達だけです。
 これがほんとのカッパ橋。 雨雨雨雨

②27日、日曜日の河童橋です。
 最高の天気で橋が落ちないか心配になるほど
 人、人、人でした。
 実際にはこの画像の倍以上の感じで人出がありました。

画像をクリックして拡大してご覧ください。



 

朝の河童橋

 投稿者:syoji watanabe  投稿日:2017年 8月29日(火)11時39分38秒
返信・引用
  雨の降る梓川に架かる河童橋残念ながら雨のため穂高が望めない。  

レンタル掲示板
/85