teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


婦女暴行事件は裁判所に任せられません。

 投稿者:主婦  投稿日:2009年 5月31日(日)15時38分55秒
返信・引用
  婦女暴行事件は裁判所に任せられません。

女子高生コンクリート詰め殺人事件の被害女性はライターで焼かれ、
手足や性器付近を火傷し、乳首が溶け落ち、陰部にドリンク瓶が2本
入っていました。事件は、夜8時頃、東京都足立区綾瀬を自転車で
通行中の女子高生を、横山裕史(当時は宮野18歳)と湊伸治(16歳)
が誘拐しことから始まりました。少年らは、被害者を湊の自宅に監禁し、
仲間を呼んで、全裸で踊らせ暴行しました。彼女が抵抗すれば殴り
顔はサッカーボールのように腫上がっていました。40日間の監禁中、
気まぐれに体中に揮発性油を塗り火を着け、熱がる様子を見て
笑い転げたそうです。また、性器を灰皿にしたこともあります。
少年らが刑務所にいたのは4~6年で、少年院で済まされた者もいます。
これは裁判日数が刑期として計算され、それ以外に仮保釈があるためです。
* 詳しくは、「lynch」や「女子高生コンクリート詰め殺人事件」で
  検索してみて下さい。 信じられない悲惨な事件でした。

横山裕史(旧姓=宮野):S45年4月30日生 身長160cm
    平成21年 取手市の藤善寝具店(実母:宮野静江が経営)に勤務
神作 譲(旧姓=小倉):S46年5月11日生 身長約190cm
    暴行監禁罪を再犯し刑務所いたが平成20年12月仮保釈
    足立区千住4丁目5-14 藤善コーポ
湊 伸治:S47年12月16日生
    寝屋川市で福祉の仕事をしていたが、所在不明
    平成18年の秋リュヒテンシュタイン人(?)と結婚
渡邊恭史:S46年12月18日生 目の病気で生活保護
    実姉(かおる)夫婦と同居? 母親=渡邊ヤス
相田孝一(旧姓=垣東):S46生、妻と娘2人
    平成18年に長女が中学入学、このとき離婚し直ちに再婚
    妻の旧姓(相田)に改姓。 次女は小学生頃
湊伸治の家族 = 湊 靖人(父70歳)、湊 ます子(母69歳)
        湊 恒治(兄、S47年1月21日生)
その他=高志、小島、竜造寺、筒井、井上、浅野コウジ、岩井哲夫
 
 

訃報のお知らせ

 投稿者:大阪芸術大学 写真学科メール  投稿日:2007年12月29日(土)13時43分0秒
返信・引用
  写真学科研究室、
学科におきましても出来る限り連絡を行っておりますが、全てを把握できておりません。お手数ですが坂本ゼミ出身者または関係者へのご連絡をお願いいたします。

写真学科 名誉教授 坂本樹勇 先生が昨夜お亡くなりになりました。
葬儀はシティホール なだで執り行われます。

喪主  坂本 賢 様
お通夜  12月29日(土) 夜7時より
ご葬儀  12月30日(日) 12時~13時
葬儀場  シティホール なだ

■所在地
〒657-0043 兵庫県神戸市灘区大石東町3-21-27
■お問合せ
TEL:078-871-4242
FAX:078-871-4249
■受付時間
24時間対応
■アクセス
【鉄道】阪神電鉄大石駅より6分、阪神電鉄新庄家駅より5分
【バス】阪神バス六甲口停留所 徒歩4分
【自動車】JR六甲道駅より 1メーター、阪神高速神戸線 摩耶インターより大阪方面に向かい3分 43号線沿い山側
【駐車場】100台収容

http://www.osaka-geidai.ac.jp

 

レスです

 投稿者:管理者メイチェン  投稿日:2007年 9月10日(月)13時52分30秒
返信・引用
  明石出身様
お返事遅くなって申し訳ありません。
当面はサイトを残しておきます。
展示が終わっても、閲覧できるようにしようと、ありっぺさんとも相談していたのですが
何かと多忙で、改装も遅くなってしまいまして、申し訳ありませんでした。
不具合や誤字脱字等ございましたら、またご指摘ください。

写真ギャラリーもそのままですので、またお楽しみください。
この掲示板も一応のこしてありますので、ご自由にお書き込みください。
ただ、今後は積極的なレスポンスはできないかと思いますが・・すみません。

色々とご意見ありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
 

このサイトを

 投稿者:明石出身  投稿日:2007年 9月 5日(水)23時23分48秒
返信・引用
  お気に入り登録して、時々見ています。
なくなってしまったら、何だか思い出がなくなってしまったようで、寂しい
だろうなぁ・・と。
いつでも、この一面のひまわりに会えるように、管理人さん、ご無理でなければ
メモリアル・サイトのようなページを作って頂けませんか。
 

ありがとうございました

 投稿者:管理者メイチェン  投稿日:2007年 8月13日(月)18時17分3秒
返信・引用
  明石出身様
書き込みありがとうございました。
鹿田氏のご友人とお見受けいたしますが・・色々とありがとうございました。
私達一同も、彼の写真が思い出とともに生き続ける事を願って止みません。



+++++++++++++++++++++++


さて、沢山の方々にご来場頂きました 鹿田靖彦 遺作展 は12日をもって終了いたしました。
真島先生はじめ多くのご協力頂きました皆様、ご来場下さった皆様、ギャラリーマルべリー・オーナー様
多くの友人知人の皆様、地域の皆様、
本当に沢山の方々に支えられて、素敵な展覧会になりました。ありがとうございます。
主催一同、感謝にたえません。

さて、このサイトですが、しばらくの間は、このまま閲覧できるようにしてまいります。
この後、専用メールを用意いたしますので、もしも連絡等がおありの方はそちらでお願いすることになります。
宜しくお願いいたします。



++++++++++++++++

ありっぺさん>おつかれさまでした!!
地元だからっておまかせしっぱなしで、一番動き回って頂きまして、すみません。ありがとうございます!
なかなか思うように事が手伝えなかったので、申し訳なく思ってます・・ごめんね・・
ホントに沢山の方々に観て頂いて、ホントによかったね!すごく嬉しいかったー
彼が居ない事がほんとに残念・・
コノ後、まだ色々ありますけど、出来るだけの事はしますので、またね。


もりたまさん>お疲れさまでした~!後方支援をありがとう♪
いい展覧会になってホントによかったよね!
 

おつかれさまでした!!

 投稿者:もりたま  投稿日:2007年 8月13日(月)11時21分10秒
返信・引用
  アリちゃん、メイチェンさん、本当にお疲れさまでした!!
本当は、もっと手伝いたかったけど、ほとんど手伝えず
ごめんなさい・・・
でも、いい展覧会になったと思います。
 

シープーよ安らかに。

 投稿者:明石出身  投稿日:2007年 8月12日(日)20時40分13秒
返信・引用
  関係者の皆様、お疲れ様でした。そして、彼の素晴らしい作品と、
懐かしい彼の写真を見せて頂き、ありがとうございました。
いつもニコニコと明るい笑顔だった鹿田君の思い出が、よみがえって来ました。
早くにあちらに行ってしまいましたが、暖かい笑顔と作品は、ずっと人の心に
残ることと思います。
安らかにおやすみ下さい。
 

皆様有り難うございました

 投稿者:ありっぺ  投稿日:2007年 8月12日(日)19時59分29秒
返信・引用
  「鹿田靖彦 遺作展」が皆様のおかげで、無事終了する事ができました。
そして、今、搬出が全て終わり、展示作品達が私の仕事場に戻ってきました。
本当に有り難うございました。

予想をはるかに越えた広範囲の場所から、多くの方々に足をお運び頂き、感謝にたえません。
きっときっと、鹿田くんも喜んでくれていると思います。

まずは会期無事終了のご報告を一報致します。
 

れすぽんす

 投稿者:管理者メイチェン  投稿日:2007年 8月 9日(木)23時55分30秒
返信・引用
  キョウコさま
うあー!どうもありがとうございます!!
そのとき会場に居た、ありっぺさんから電話もらいました~
お友達もお誘い頂いて、すみません。
お暑い中、遠いところまでお運び頂き、ご来場ありがとうございました!
また、近々お会いしたんですけど、タイミングがあいません~(泣)
なかなかお会いできませんが、また、会いたいです!
カーナねーさんにも宜しくお伝えください。
 

はがきをありがとう。

 投稿者:キョウコ  投稿日:2007年 8月 8日(水)23時55分52秒
返信・引用
  メイチェンさま

明日、西明石まで伺うつもりです。オババと、行こうといっていたのですが、日にちが合わず、
舞子にすむお友達をおつれします。今日、他のおともだちも足をはこんでくださいました。わたしたちより数年上の音楽学科だった先輩です。また、別の垂水在住の先輩もいってくださるとのこと。

鹿田氏の御冥福をこころよりお祈り致します.
 

レンタル掲示板
/3