teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: ヒメテンナンショウ

 投稿者:松尾優  投稿日:2017年 5月12日(金)12時56分41秒
返信・引用
  > No.3961[元記事へ]

モッコクさん 今日は

普通のマムシグサは、通常、葉が二枚です。
正直なところ、私にも自信はないのですよ。
あえて言えば、今回のものは、葉が一枚ですし、仏炎苞の形状、舷部の形状から、キリシマテンナンショウでよいと思います。
ただ、花を解体して、細かいところまで調べる必要もあるかもしれませんね。

 
 

ヒメテンナンショウ

 投稿者:モッコク  投稿日:2017年 5月10日(水)11時19分40秒
返信・引用
  みなさま 今日は、いつもお世話になります。
近くの山歩きの際に、自生確認のテンナンショウ

多分、「ヒメテンナンショウ」別名「キリシマテンナンショウ」
   と思います。画像を貼ります。確認宜しくお願い致します。

 

Re: ヒュウガコモウセンゴケ

 投稿者:モッコク  投稿日:2017年 5月 2日(火)23時07分45秒
返信・引用
  > No.3959[元記事へ]

さきくささんへのお返事です。

> モッコクさん、ヒュウガモウセンゴケ、初めて見ましたが、以前香港の山を一人でほっつき歩いた時に見たモウセンゴケの種類にそっくりですね~。
> 暑いところなので同じような種類でしょうか?

  さきくさ様

  今晩は、いつも さきくさ 様の画像を興味深く拝見いたしております。
 私は、素人ですが、長崎県のRED DATA BOOK 2011年版の168頁ニヒュウガコモウセンゴケは
 川棚の海岸にのみ生育地と掲載されていますので、投稿した次第です。
  さきくさ 様の画像も良く似ている、ようにおもいますが、塩しぶきの当たる場所です。
  この DATA BOOKの編集会長は、長崎大学 中西教授の書です、
  これからもご指導宜しくお願い致します。

       川棚町 モッコク
 

Re: ヒュウガコモウセンゴケ

 投稿者:さきくさ  投稿日:2017年 4月30日(日)00時34分41秒
返信・引用
  > No.3953[元記事へ]

モッコクさん、ヒュウガモウセンゴケ、初めて見ましたが、以前香港の山を一人でほっつき歩いた時に見たモウセンゴケの種類にそっくりですね~。
暑いところなので同じような種類でしょうか?
 

Re: 大分と熊本の山

 投稿者:さきくさ  投稿日:2017年 4月30日(日)00時25分27秒
返信・引用
  > No.3957[元記事へ]

バイカイカリソウ・・・点々とあちこちに咲いていました。
ヒゴイカリソウ・・・こんな群生地は初めてです! 普通の雑草状態で咲きまくりでした。こんな場所もまだあるのですね~♪
ワダソウ・・・あちこちにちょこちょこと咲いていました。

今日はとにかく素晴らしい1日でした。
GWはちょっと雪の穂高までお出かけしてきます。今年は寒そうですね~。
 

Re: 大分と熊本の山

 投稿者:さきくさ  投稿日:2017年 4月30日(日)00時20分56秒
返信・引用
  > No.3956[元記事へ]

クマガイソウ・・・まだまだ今からです。花の時期に再訪したいと思います。
サクラソウ・・・こちらは咲き始め
エビネ・・・思いもかけない場所で出会いました。
 

大分と熊本の山

 投稿者:さきくさ  投稿日:2017年 4月30日(日)00時17分51秒
返信・引用
  GW初日は素晴らしいお天気に恵まれましたね~♪
天気と陽気に誘われて、大分と熊本へ向かいました。
勿論登山道から外れての藪漕ぎです。
一般の登山者も無く、仲間内であちこちさまよい歩きました。

エヒメアヤメ
山芍薬・・・素晴らしい群落があちこちに!
サルメンエビネだろうと思われる花芽
 

Re: ヒュウガコモウセンゴケ

 投稿者:松尾優  投稿日:2017年 4月26日(水)23時08分19秒
返信・引用 編集済
  > No.3953[元記事へ]

モッコクさん 今晩は

ご無沙汰しております。
私は一人で、黒髪山系の今まで気付かなかったようなものを求めて、ゆっくり歩いています。
少しずつですが新しいものに出会えています。

さて、川棚町の大崎半島には、いい自然が残っていますね。
こうして拝見させていただくヒュウガコモウセンゴケ、クロバイの広大な群生などは、全国でも他にあるのだろうか?と思っています。トキワカモメヅルなども含めて、大崎半島の誇るべき自然ですよね。
大切にしたいですね。

私からはウンゼンカンアオイとニョイスミレを貼ってみます。
ニョイスミレは、黒髪山系でヒメアギスミレ探しの一環です。
ありきたりですみません。

 

Re: 平戸

 投稿者:松尾優  投稿日:2017年 4月26日(水)22時47分48秒
返信・引用 編集済
  > No.3951[元記事へ]

さきくささん 今晩は

シジキカンアオイ、タチツボスミレの仲間、キビヒトリシズカ、カイジンドウ、イブキジャコウソウ、タカネエビネ、キエビネ ありがとうございます。
平戸の例の山にも、登られたのですね。とても羨ましいです。
私もイワシデをまた見たかったですが、平戸のよりも黒髪山系のイワシデを撮ることが先決と思って、山に向かっています。
もう少し時間にゆとりがあれば、平戸にも行きたいですね。
さて、あそこの山頂からの風景は素晴らしいことでしょうね。一昨年に、ご一緒した際には、山頂近くでは風が強くて、ゆっくり堪能できずに残念でしたね。

私からは、近くで見たバイカイカリソウ、ヤマウグイスカグラ、ニガイチゴを貼ってみます。



 

ヒュウガコモウセンゴケ

 投稿者:モッコク  投稿日:2017年 4月26日(水)11時22分29秒
返信・引用
  ヒュウガコモウセンゴケも咲いていました。  

レンタル掲示板
/372