teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


TOKON8コスチュムショー

 投稿者:暗黒卿  投稿日:2013年 9月23日(月)11時33分46秒
返信・引用
  伊藤君との思い出から。これは私のハンドルネームの元です。
尻込みしていたのですが、無理やり引っ張り出されました。
1982年のSF大会TOKON8のコスチュムショーの写真です。
伊藤君のコスはギャラクティカのスターバックです。
おまけでバンピレラのコスも貼っつけておきます。
その他オタキングのチームやローラリアスのみなさんが
出ておりました。
 
 

伊藤さんが・・・

 投稿者:たけちゃん  投稿日:2013年 9月18日(水)15時17分26秒
返信・引用
  私も会報で伊藤さんの逝去を知りました。私より一歳上なだけなのにと、驚いてしまいました。

やぶん二十年以上おお会いしてませんが、二年前に『現在AKBが楽しくて夢中です』とハガキをいただいたのに、返しを思いつかなくて返信しなかったのが心残りです。

別件でアルバムを見ていたら、伊藤さんの写ってる写真が何枚かありました。うちの嫁さんと写ってるのもあった。ふたりとももういないのかと思うと、胸を衝くものがあります、
ご冥福を・・・

 

信じられない

 投稿者:松見  投稿日:2013年 9月18日(水)00時28分18秒
返信・引用
  伊藤君の逝去、今日、会報で知りました。

大阪に帰る時は、伊藤君の店に寄って、
近況を話していました。

今年は、7月13日に墓参りで大阪に戻っていたのですが、
様変わりした大阪駅界隈を散策して
うかがえてなかったです。

同世代だっただけに、会以外でも
仕事を頼んだり、東京に引っ越すときは
本を買い取ってもらったり

娘を店に連れて行ったときは、
グッズをいただいたり、

妖星伝の画集の手伝いなど

さまざまな思い出が、浮かんできます。


本当に信じられないですが、

心からご冥福をお祈りいたします。
 

1982年12月26日

 投稿者:野田誠  投稿日:2013年 9月 7日(土)00時46分31秒
返信・引用
  1982年12月26日(日)22:00-22:30 新潟放送テレビ「すばらしき仲間」”深夜+1” 半村良、田中光二、高信太郎、内藤陳

https://soundcloud.com/makotonoda/1-1

 

ご冥福を祈ります

 投稿者:野田誠  投稿日:2013年 9月 7日(土)00時45分21秒
返信・引用
  師匠の1982年のTV番組出演を録音したカセットがあったので、投稿しようと思い、久しぶりのこの掲示板を見たのですが、、、伊藤さんの急逝を知りショックです。謹んでご冥福を祈ります、、としか言葉がありません。。  

伊藤徹氏が急逝

 投稿者:暗黒卿  投稿日:2013年 8月20日(火)21時52分2秒
返信・引用
  8月6日に籠目舎・伊藤徹氏が急逝されました。
葬儀は家族葬とのことでした。
私も本日になってから知り、ビックリしております。
たしか今年57歳であったと思います。
まだこれからという年齢での急逝が惜しまれます。
ご冥福をお祈り申し上げます。
 

閑話休題

 投稿者:miburo  投稿日:2013年 7月23日(火)21時32分12秒
返信・引用
  嫁とこんなところへ… 四条小橋の近くです  

国際SFシンポジウム

 投稿者:世話人  投稿日:2013年 7月11日(木)22時30分0秒
返信・引用
  第二回国際SFシンポジウム開催。日本SF作家クラブのサイトに告知あり。7月20日広島、22日大阪、25日名古屋、27日東京。夜行バスで到着の名古屋のkk様、日本SF大会の前に午前中はここもおもしろいかも。ただし、オープニングには微妙。小生はお昼着予定ですが。  

欠席

 投稿者:田舎のY田  投稿日:2013年 1月31日(木)10時46分46秒
返信・引用
  二月三日の例会、節分でした。節分には、鰯の頭と尻尾を柊に刺して家の出入口にくっつけなくてはなりません。家の行事です。さすがに篭目まではしませんが。みなさんのところではどうでしょう。というわけで欠席です。三月は行けると思うのですが。  

会報補足

 投稿者:世話人  投稿日:2013年 1月14日(月)13時01分26秒
返信・引用
  「赤き酒場」ひとつめ、印刷に出しましたが、掲載した収支報告書に間違いあり。ゆうちょの利子を収入に加算し忘れました。72円ですが、残金に加算しておいてくださいまし。
また、昨年の415号(2012.7)掲載の対談リスト。師匠の著作関連は入れていません。1979年4月刊の小尾信彌氏との共著「宇宙との対話」、師匠選の「幻想小説名作選」の対談解説小松左京+半村良があります。
かように頭も足も、でありますが、今年もよろしくおつきあいのほどを。
そうそう、暗黒卿と小生に差出人をお書きにならずに年賀状をくださった方はどなたでしょう。
 

レンタル掲示板
/19