teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


3連勝!!!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月21日(土)10時29分9秒
返信・引用
  > ポップの奥さんの追悼の意味でも、真剣に戦って勝利しましょう!

スパーズは流石に最初から力が入ってました。
しかし、最後は底力の差が出ましたな。
KDとクレイは確実に点を稼ぎ、ドレイモンド・イギィ・ケヴォンのディフェンスは堅かった。

懸念したスパーズの3Pは7-32for.219
うちのディフェンスが良いと言うより、ワイドオープンでも3-21for.143と自滅でした。

昨日とても目立っていて、何人かの記者も賞賛していたのが、ケヴォン・ローニー。
4番も5番もこなし、ガードにスイッチしてもディフェンスをこなし、カーさんの信頼がいきなり厚くなった。
この3試合でのプレイングタイムはビッグ4に次ぐ5番目!

ビッグ4+ケヴォンのラインナップは、+ジェベイルを抜いて、チームハイの+7.3

ケヴォンはスリーに対しての反応もよく、この3試合のコンテステド・ショット25本の内、2P14本&3P11本ってまるでウイングの動きです。
ちなみにKDは2P9本&3P10本って、KDよりも多い!

ジャベイルは35本でチームリーダーだけど、2P29本&3P6本、センターはこれが普通です。
2位タイのドレイモンドとウエストは、二人とも2P21本&3P9本。
ケヴォンがいかに動いているかが良く分かりますな。

DFG%は、イギィがトップで-17.5%、2位がケヴォンで-14.2%、3位がクレイで-13.4%、4位がドレイで-8.0%
ケヴォンは完全にディフェンスの要になってます。

KDとのP&Rでのダンクも決めたし、昨シーズンのマック以上のスモール5ぶりを発揮してるので、昨シーズンはマックが担当したVSロケッツも楽しみですな。
 
 

Steph's update

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月21日(土)04時22分34秒
返信・引用
  ステフの再検査の結果、明日からチーム練習に参加しながらのリハビリになります。
そして1週間後に再検査するので、復帰は最速で来週の土曜。
うちとペルズの第1試合には間に合うか?
 

@SAS, favor by 4

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月20日(金)09時49分46秒
返信・引用
  over/under 206
ML -170 (SAS +150)

ジャベイルはスタートします。
サンアントニオはポップがアウト・・・

ポップの奥さんの追悼の意味でも、真剣に戦って勝利しましょう!
 

R.I.P

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月19日(木)09時34分5秒
返信・引用
  グレッグ・ポポビッチの奥様がお亡くなりになりました。
謹んでお悔やみを申し上げます。

明日のスパーズは怖いぞ・・・
 

JaVale is questionable

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月19日(木)09時03分10秒
返信・引用
  https://twitter.com/anthonyVslater/status/986750591589371904/video/1

このプレイで、ふくらはぎを打撲した模様…
 

Re: Basic Scheme

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月18日(水)17時38分3秒
返信・引用
  > うちはダブルLMA、
> キックアウトしたコーナースリーが0-9…
> 次のゲームでは、ワイドオープンへのディフェンスも課題になりますな。

Apricotがビデオ解説してくれてます。
https://www.facebook.com/GoldenStateofMind/videos/10155273765901176/

LMAがダブルされて攻めきれず、バスアウトした後のスイッチに注目してください。
スイッチが遅れて、スパーズのシューターがフリーになってるけど、シュートを落としてくれている。

アプリコットの結論も「ダブルLMAを続けるならば、トップにフィードされたときにカウンターが必要だ」
 

Mr. Catch & Shoot

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月18日(水)16時25分12秒
返信・引用
  このフットワークがあればこそ!
https://www.instagram.com/p/Bhs3kbQHYKf/?utm_source=ig_embed


 

Go Warriors!!!

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月18日(水)12時48分55秒
返信・引用
  ポップも応援!
https://www.youtube.com/watch?v=YPiEioo71Rg
 

Re: Basic Scheme

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月18日(水)11時41分36秒
返信・引用 編集済
  > うちはダブルされたKDがミッドレンジを決めまくり、

ミッディについては、クレイも当たりまくってます。
と言うか、レギュラーシーズンに比べて、ミッディを撃つ回数が増えてる。

以下、ミッドレンジをテイクしたパーセンテージとFG%のレギュラーシーズンとこのシリーズの比較。
KD    Reg.322 & .494, This.389 & .693
クレイ  Reg.338 & .491, This.515 & .706

二人ともミッディが増えてる分、コーナースリーが減ってます。
KDはステフに代わってボールハンドリングをしているからで、P&Rボールハンドラーの回数も増えてますね。
(残念ながらスタッツ・データはありませんでした・・・)
だからアシスト数も増えている訳です。

一方、クレイはオフボールで動き回っているからで、キャッチ&ショットの回数が更に増えている。
クレイが走っている距離は、オフェンス1.52miles/GM, ディフェンス1.34miles/GMでどちらもチームハイ。
レギュラーシーズンでもチームハイでしたが、オフェンス1.31miles/GM, ディフェンス1.18miles/GMでした。
また、このシリーズでのキャッチ&ショットのFG/GMは 7.0/9.5 .737 for 18.5pts!!!
レギュラーシーズンでは、同 4.2/8.7 .482 for 10.2ptsでした。
このシリーズのFGM23本の内、20本がアシストを受けてのもので、Ast%.869というのも異常な数字!
まさに"Mr.Catch & Shoot"の称号がふさわしいですな。
 

Basic Scheme

 投稿者:ガンジ  投稿日:2018年 4月18日(水)08時04分18秒
返信・引用
  > > > 今日はポップがどういうアジャストをしてくるか?

http://bleacherreport.com/articles/2770937-maybe-its-not-enough-spurs-cant-capitalize-on-improved-scheme-vs-dubs

この記者によると、基本的なスキームはうちもスパーズも同じ。
うちはダブルLMA、スパーズはダブルKD。
違いは、うちはダブルされたKDがミッドレンジを決めまくり、キックアウトしたらイギィとクレイがスリーを決めた。
スパーズはLMAは流石オールスターだったけど、キックアウトしたコーナースリーが0-9…

> > LMAは抑えられなかったけど、
> > イギィも素晴らしい仕事をしてくれた!!!
> レギュラーシーズンで決まらなかったスリーが決まりまくり。
> 一方、スパーズはワイドオープンのスリーが外れまくってる。
> あれが決まりだしたら怖いね。

私が昨日書いたことと同じく、0-9のコーナースリーが決まってたら危なかった。
スパーズはこの2試合の3P%が26%、レギュラーシーズンのホームでは36%
次のゲームでは、ワイドオープンへのディフェンスも課題になりますな。
 

レンタル掲示板
/656