teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: Injury Update

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月20日(水)11時31分3秒
返信・引用
  > ステフは明日再検査ですが、まだ1週間はアウトだと思われます。
> 多分クリスマスのVSカブズもアウト。

再検査の結果、順調に経過しており、数日中には練習には戻れるとのこと。
また1週間後に再検査です。
よってクリスマスはアウトです。

> ドレイモンドもアウト。ショーンもザザも

三人とも明日はクエスチョナブルに昇格しました。
プレイするかどうかは、明日決まります。

昨日のゲームについては、また後で。
 
 

@LAL, favor by 5.5

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月19日(火)07時07分52秒
返信・引用
  over/under 218
ML -240 (LAL +200)

うちは予定通りの4人がアウト。
ステフ、ショーン、ザザはベイエリアに居残り、ドレイモンドはLAには行きました。

デイミアンがサンタクルーズから呼ばれたけど、カーさんは彼の成長を喜んでいるとのこと。
http://www.mercurynews.com/2017/12/17/steve-kerr-says-hes-happy-with-damian-jones-development/

今シーズンのサンタクルーズでの成績は、
19games, 16.6pts, FG% 70.2(リーグリーダー), 8.9reb, 2.4ast & 2.4blk over 31min.

今シーズンは初のNBAゲームでは成功するか?
 

Re: Injury Update

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月18日(月)08時22分55秒
返信・引用
  > ザザも多分アウトで、デイミアンがサンタクルーズから呼ばれました。

ザザのアウトも正式に決まりました。

脳震盪のニックは許可が下りてプレイします。
 

Injury Update

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月18日(月)07時09分43秒
返信・引用
  ステフは明日再検査ですが、まだ1週間はアウトだと思われます。
多分クリスマスのVSカブズもアウト。

ドレイモンドも長引いていて、明日はアウト。
ショーンも明日はアウトで、クックがスタートか?
ザザも多分アウトで、デイミアンがサンタクルーズから呼ばれました。

クックとデイミアンはサンタクルーズでは好調ですが、上ではどうか?

明日のコービー・ショーはハーフタイムの予定ですが、カーさんは選手全員に観させるとの事。
負けててもミーティングはやらないのか?
それとも、最初から飛ばせと指示を出すのか?
 

Why Dubs are a 'headache' for Las Vegas

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月16日(土)15時41分50秒
返信・引用 編集済
  http://www.espn.com/chalk/story/_/id/21776776/why-golden-state-warriors-confounding-bettors-las-vegas-bookmakers-alike-gambling

「ラスベガスのオッヅ・メイカーやプロ・ギャンブラーにとって、今シーズンのうちは頭痛のタネだ」という記事です。

私も今シーズンは「展開が読めない」と書くことが多いですが、それはやはりラスベガスでも同じでして、今年のうちほど予想しにくいチームはないとのことです。

100%の力を出せば、イージー・カバー(ブロウアウト)できるのに、出さない。(笑)

WestgateLasVegasSuperBookのヘッド・オッヅメイカーに言わせると「彼らにとってはトップシードなんてどうでもよい。レギュラーシーズンはプレシーズンのようなものだ」

今シーズンのVS Oddsは、1勝7敗からスタートし、その後6連勝、そして5連敗・・・
しかも、10点以上のホームフェイバーで2回もゲームで負けている・・・(SAC & DET)

通常はフェイバーが大きすぎる場合、アンダードッグのチームに賭けるのが賭けやすく勝ちやすいと言われている。
ちなみに、今シーズンのカブズは10点以上のフェイバーで、ゲームでは6勝4敗なのに、VS Oddsは10連敗中。

しかし、ダブズは前半の20点差をひっくり返したゲームが2回あったり、数分で爆発して14-0runとかできちゃうので、予測がつかない。
ちなみに、今シーズン10点以上のフェイバーでVS Oddsは8勝4敗、ゲームは12勝2敗。
シーズン通算ではVS Odds14勝15敗・・・

40年にわたりラスベガスでオッヅメイカーをやっている人も「答えが出せない・・・」
長年のプロギャンブラーも「市場を混乱させている・・」

リーグがレストに対して厳しく対応することを決めたこともオッヅを出すのが難しくなっている。
ちょっとした怪我でもクエスチョナブルになって、ゲーム直前まで出欠場がわからなくなった。
ダラスなどの弱いチームとの対戦では、層の厚いダブズにとってはスターターが3人休んでも関係ない。
しかし、例えばカブズなどのエリートチームとの対戦で、ステフが出ると出ないではオッヅに3点の違いができる。

永遠に続くダブズの不安定なラインナップに対して、オッヅメイカーが満足できる結果を得るには焦点をしぼった予想が必要になるだろう。

まったくですな。

次の@LALは、コービーのジャージ・リタイア・ショーがあるので、チケット・プライスが跳ね上がってます。
そうゆう状態でブロウアウトはしないか???
 

Re: VS DAL, favor by 9.5

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月15日(金)16時28分22秒
返信・引用
  > 3QのKD、4Qのクレイ。
> ステフとドレイモンドがいなくても、この二人が当たり出したら止まりませんな。

KD 3Q FG 6-9, 3P 3-5 for 15pts, 5reb & 5ast.
クレイ 4Q FG 5-7, 3P 4-4 for 14pts & 3reb.

カスピ 17pts & 11reb(両方シーズンハイ).
JB(ドレイモンドのような) 8pts, 6reb(シーズンハイ・タイ), 8ast(シーズンハイ) & 2stl(シーズンハイ・タイ).
イギィ 10ast(シーズンハイ) & 0to.

その他、ショーン、ウエスト、パットもグッドゲーム。

まあ、ダラスが相手だから・・・
HBは相変わらず不安定で、ノビツキーが引退できないよ。
セスは怪我してるし。
サンタクルーズにいたクリーブランドは結構使われてたけど、いまいち。

次は3日休んで@LAL
前回の@LALでは合わせてあげたけど、今回はどうかな?
 

Re: VS DAL, favor by 9.5

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月15日(金)15時02分11秒
返信・引用
  > TNT全米生放映の2試合目だから(1試合目はLAL@CLE)、全米の視聴者を盛り上げるために接戦になるか?
> カバーするとしても最後の最後までもつれさせるか?
> うちに取っては、じれったいゲームにはなると思われますが?

想定通り、前半はダラスに合わせて同点で終了。

> レイカースが善戦してる。
> カブズがカバーしなかったら、逆にうちがガツンと来るか?

カブズが1点差でカバーしなかったので、想定通り最後の最後でうちがガツン!

3QのKD、4Qのクレイ。
ステフとドレイモンドがいなくても、この二人が当たり出したら止まりませんな。

また後でゆっくりと。
 

VS DAL, favor by 9.5

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月15日(金)11時06分55秒
返信・引用
  > 今日は、ステフ、ドレイモンド、ザザ、ニックがアウト。

スターターは前の試合と同じ、ショーン・クレイ・KD・カスピ&JB

by9.5に下げてます。
over/underも210に下げたし、MLも-600(DAL+450)に下げた。

> TNT全米生放映の1試合目はLAL@CLE

レイカースが善戦してる。
カブズがカバーしなかったら、逆にうちがガツンと来るか?
 

VS DAL, favor by 10.5

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月15日(金)06時56分37秒
返信・引用
  over/under 212.5
ML -700 (DAL +500)

今日は、ステフ、ドレイモンド、ザザ、ニックがアウト。
TNT全米生放映の2試合目だから(1試合目はLAL@CLE)、全米の視聴者を盛り上げるために接戦になるか?
カバーするとしても最後の最後までもつれさせるか?
うちに取っては、じれったいゲームにはなると思われますが?
 

Re: Dubs Blocking Shots

 投稿者:ガンジ  投稿日:2017年12月14日(木)14時32分34秒
返信・引用 編集済
  > https://fivethirtyeight.com/features/the-warriors-are-blocking-shots-at-a-staggering-rate/
> 「ダブズのブロック・ショットが驚異的なレートで、典型的なショット・ブロッカーが居ないにもかかわらず記録を塗り替えそうだ」
> ダブズの迅速なスイッチ・ディフェンスは、ショット・クロックを4秒以下に追い込むことが多く、となるとタフショットを撃ったりブロックの餌食となってしまう。

カーさんも今日の練習後のインタビューで同じ事を言ってました。
https://twitter.com/warriors/status/941080920114700290

「うちのチームには典型的なショット・ブロッカーはいないけれど、ディフェンスにスピードがある」
「そのスピードに加えて、選手達が一丸になることで、ブロックが増えているんだ」

その一丸となるディフェンスをプログラムして導入したのは、オビワン・ロン・アダムスです!
いよいよ明日 "The Last Jedi" 公開です!
日曜日に息子と一緒に行く約束をしてます。
 

レンタル掲示板
/632