teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


読んでおきたい記事

 投稿者:K.W.A.  投稿日:2004年11月22日(月)04時34分14秒
  ttp://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0411/18/news094.html  
 

thesis

 投稿者:K.W.A.@卒研  投稿日:2004年10月 6日(水)13時24分25秒
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%95%99%E8%82%B2%E7%94%A8Java%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%AE%9F%E6%85%8B%E8%AA%BF%E6%9F%BB&lr=  

k002

 投稿者:K.W.A.@卒研  投稿日:2004年 6月 4日(金)13時46分49秒
  http://members.at.infoseek.co.jp/pkr_kwa/iappli/k001/k002.java  

HTML

 投稿者:K.W.A.  投稿日:2004年 6月 2日(水)15時46分56秒
  www.nextftp.com/pmiti/imasara/
http://members.at.infoseek.co.jp/pkr_kwa/
 

web

 投稿者:K.W.A.@卒研  投稿日:2004年 5月28日(金)16時16分4秒
  www.ne.jp/asahi/wbpark/web/page_iAppli.htm
www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/2972/java9.htm
www.saturn.dti.ne.jp/~npaka/apptsuku/index.html
www.users.yun.co.jp/~studiowing/iapplimidlet/
www.docomo-shikoku.co.jp/ja/imode/iappli_lesson/7.html
 

WEB

 投稿者:K.W.A.@卒研  投稿日:2004年 4月28日(水)15時24分50秒
  ttp://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/2972/
ttp://akademeia.info/main/lecture3/ennsyuu_i-app_programing_2.htm
ttp://www2n.biglobe.ne.jp/~ezaki/i-appli/
 

書籍

 投稿者:K.W.A.@卒研  投稿日:2004年 4月28日(水)15時17分6秒
  ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822216888/ref%3Dase%5Fmyinternetlif-22/250-3349795-8389047
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4939049574/ref%3Dpd%5Fsims%5Fdp%5F%5F2/250-3349795-8389047
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894711303/ref%3Dpd%5Fecc%5Frvi%5Ff/250-3349795-8389047
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479731883X/qid%3D1081410771/sr%3D1-14/ref%3Dsr%5F1%5F2%5F14/250-3349795-8389047

ttp://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4839913919
ttp://direct.idg.co.jp/detail_2.msp?id=901&class=10002&n=1


ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886478999/qid=1083131469/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-3349795-8389047
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894715155/ref=pd_sims_dp__2/250-3349795-8389047
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756139604/ref=pd_bxgy_text_2/250-3349795-8389047
 

やーう"ぁ。

 投稿者:R.T.F.  投稿日:2004年 4月21日(水)15時27分4秒
 
そんなわけで我がお気に入りからJava/ezplusを。
オレが弄ったことあるのは、主にEZ-Appliとかゆーヤツだから、
そっちのリソースに偏ってるけど。

公式
http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/ezplus.html

Java自体
http://www5c.biglobe.ne.jp/~ecb/java/java00.html

初歩的解説
http://member.nifty.ne.jp/vioret/mkezplus.html
http://www.netgene.co.jp/ds/ezplus/ezplus.html
http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai/j2mewtk01/j2mewtk02.html

リファとか解説とか
http://godwood.allnet.ne.jp/vioret/
環境さえ構築できれば、後はここのリファレンスが一番お世話になるかと。

小ネタ・TIPS
http://soft.spdv.net/ez/dev.html

なんかリンク切れ削ったら少ないなあ。
 

delphi

 投稿者:K.W.A.@卒研  投稿日:2004年 4月16日(金)16時08分30秒
  http://kakinotane.s7.xrea.com/dirDelphi/mainmenu.html
http://www.w-frontier.com/delphi/
http://www.h5.dion.ne.jp/~tuyano/DlphTutor/
 

4の4)について

 投稿者:K.W.A.@携帯  投稿日:2003年10月 5日(日)21時08分20秒
  そういや、この問題で私が

C=Q/V [V]

と解答したところ、採点の際に教官から『導く!』と赤で書かれていました。

やはり、何故C=Q/V [V]になるか導かなくてはいけないのでしょうか?
ってか、これって導けるの?授業でもやってないし、教科書、演習の本にも載ってませんが…


教えて、エライ人。
 

2番

 投稿者:ひしくい  投稿日:2003年10月 5日(日)14時19分11秒
  見れますた。  

4-2グラフ

 投稿者:ひしくい  投稿日:2003年10月 5日(日)12時44分46秒
  http://cware.at.infoseek.co.jp/20031005e.jpg

こっちが適当か。
 

あがが

 投稿者:ひしくい  投稿日:2003年10月 5日(日)12時21分36秒
  見れませんよ~。  

多分これで見れるはず…

 投稿者:No.19  投稿日:2003年10月 5日(日)10時42分41秒
  あってる確証は無い

御迷惑お掛けしました。m(_ _)m
 

あと

 投稿者:ひしくい  投稿日:2003年10月 5日(日)07時50分17秒
  見るときはIEかOpera7で。Opera6だとズレます。

それと問題2番見れない。
 

3.8-

 投稿者:ひしくい  投稿日:2003年10月 5日(日)07時46分32秒
  8)
エネルギー密度をwとすると
 1   1
w=-*D*E=-*10E-8*(565.6+282.8)=4.242E-6[J/立方m]
 2   2

S=100[平方cm]=0.01[平方m]
W=w*d1*S=4.242E-6*2.2E-2*0.01=9.332E-10[J]

wの計算が間違ってるかもしれませぬ。
この問題は自信なしでございましてよ。

9)
境界面をエボナイトからガラスへと⊿xずらすとすると、
ずらした部分のエネルギー変化量は
  1      1      1 Q^2    1   1
⊿W=-E1*D1*⊿x*S--E2*D2*⊿x*S=-*---*⊿x*(--- - ---)
  2      2      2 S    ε1  ε2

境界面に働く力は
 -⊿W 1 Q^2  1   1   1  Q^2  1   1
F=----=-*---*(--- - ---)=-----*---*(---- - ----)
  ⊿x 2 S  ε2  ε1 2*ε0 S  εs2  εs1

εs1=2.0、εs2=4.0より、F<0なので、
誘電率の小さい誘電体が、誘電率の大きい誘電体を引くような力が働く。

つまり問題集P127。誤植があるけど。
 

3.

 投稿者:ひしくい  投稿日:2003年10月 5日(日)07時23分10秒
  5)表
http://cware.at.infoseek.co.jp/20031005d.jpg

6)
  Q   t   d1-t
V = - (--------+--------)=7.35[V]
  S εs1*ε0 εs2*ε0

7)
C2=Q/V=1.36E-11[F]
 

1と4の画像

 投稿者:ひしくい  投稿日:2003年10月 5日(日)07時05分26秒
  http://cware.at.infoseek.co.jp/20031005b.jpg
http://cware.at.infoseek.co.jp/20031005c.jpg

スキャン中に寝てました。
3番順次上げるのでもしばし待たれよ。
 

言い忘れてた

 投稿者:オルクス  投稿日:2003年10月 5日(日)03時38分47秒
  ヤフブリ見れません;;  

3-1)~4)

 投稿者:オルクス  投稿日:2003年10月 5日(日)03時37分36秒
  1)|E|=(1/ε0)*(Q/S)
  V=|E|d0
  =(d0/ε0)*(Q/S)
  C=Q/S
  =(ε0*S)/d0
  =4.42*10^-12 [F]

2) |E1|=(1/ε1)*(Q/S)
  |E2|=(1/ε2)*(Q/S)
  V=|E1|*t+|E2|*(d1-t)
  =[(t/ε1)*{(d1-t)/ε0}]*(Q/S)
  C1=Q/V=(ε0*S)/{(t/εs1)+(d1-t)}

3) (ε0*S)/d0=(ε0*S)/{(t/εs1)+(d1-t)}
  d0=(t/εs1)+d1-t
  d1=d0-(t/εs1)+t
   =2-0.2+0.4
   =2.2 [cm]

4) D1:D2=1:1
  E1:E2=2:1

間違ってたらごめんよ~
 

質問や疑問などありましたら、お気軽にお問い合わせください

 投稿者:K.W.A.@PC  投稿日:2003年10月 5日(日)02時29分54秒
  一応、自分の環境ではズレがなくちゃんと見れてるんだけど…
他の人の環境だとズレちゃうかも。

ってことで画像も用意しました。



4で太字はベクトルを表します。



なお、これらの解答が合っているという保証はどこにもありません。
ご了承ください。
 

4の回答-数値代入は各自でお願いします

 投稿者:K.W.A.@PC  投稿日:2003年10月 5日(日)01時59分35秒
  4.1) 図略

   D1D2
   ∬s ・ds=Q (a≦r<b)
   || 4πr^2=Q

              Q
    ∴ || = ------
            4πr^2

    D1D2を求めるには、 この に数値を入れればオッケーなハズ。



  2) 図略

   =ε より、
            |D1|         Q
    ∴ |E1| = ---  = --------
             ε1       4πε1r^2

            |D2|         Q
    ∴ |E2| = ---  = --------
             ε2       4πε2r^2

    あとは数値を入れればオッケーなハズ。



  3)     R   Q         a   Q
    V= -∫ -------dr - ∫ -------dr
        b 4πε2r^2        R 4πε1r^2


          Q    ( 1     1 )       Q    ( 1     1 )
    V= ------- (--- - ---) +  ------- (--- - ---)    [V]
        4πε2r^2   ( R     b )     4πε1r^2  ( a     R )


    あとは数値を入れればオッケーなハズ。



  4)
    C=Q/V [F]

    これに、3)のVQを代入すれば求まるハズ。
 

例のモノ-とりあえず問題1だけ先にうp

 投稿者:K.W.A.@PC  投稿日:2003年10月 5日(日)01時02分52秒
  問題は省略させて頂きます。
また、図と途中式も省略させて頂きます。
なお、ネタ板のほうには略解をうpしておきます。


1.1)点電荷Qのある位置をOとする。
   そこから面を基準として対称な位置O'に-Q(=10^-7)[C]の点電荷を置く。(図略)

  2)境界面上の点Pを考える。 (注:OPO'Pは辺の長さをあらわす)
          Q          -Q
   Vp=-------- + ---------
       4πεo OP      4πεo O'P

    1)より、OP=O'Pなので、Vp=0になり、境界条件を満たす。

  3) 図略

  4)教科書P119公式(4.43)より
         -Q^2
    F=--------- = -2.25×10^13  [N]
       4πεo (2d)^2

  5)教科書P101公式(4.4)および、2003.9.4の授業内容より、
                   Q・d
    電束密度 σ=εo E=------------
                2π(y^2+d^2)^(3/2)
    より、y=0のとき最大。
   OO'上で、かつ境界面上である点。

  6)         Q・d         1                 C
    σmax=------------ = ---×10^11 = 0.159×10^11  [---]
         2πεo (d^2)^(3/2)      2π                 m^2
 

あれ

 投稿者:No.19  投稿日:2003年10月 3日(金)23時15分22秒
  問題2の解答

見れなかったら、言ってください。
 

レンタル掲示板
/1