teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


速報!

 投稿者:大吉GUYメール  投稿日:2010年12月29日(水)18時09分25秒
返信・引用
  本日!KBS京都は大映の『釈迦』を3時間ぶっ通しで放送!さすが狂ってやがる。

>K>EK駒大映研SJさん
 超遅レスすみません。
 スタローンと言えば,筋肉祭『エクスペンダブルズ』はどうだったんでしょう。
 ジェット・リー,ドルフ・ラングレン,ミッキー・ローク,ブルース・ウィリ
 ス,シュワルツェネッガー……またラズベリー賞かしら。それにしても,出演
 断るなよスティーヴン・セガールにジャン=クロード・ヴァン・ダムよ。

http://x001it.xxxxxxxx.jp/index.html

 
 

ランボー4 最後の戦場

 投稿者:K>EK駒大映研SJ  投稿日:2010年11月28日(日)16時30分29秒
返信・引用
  これは再見です。何故か内容をすっかり忘れていたので。
ボートに乗って自己責任の人たちを救いに行くという話。
話がワイルドセブン(漫画)みたいだったこと。
ドンパチは激しいがそのスケールが小さくて、機関銃であっけなく決着。
だから、印象が薄かったのね。ランボーが捕まって拷問を受けるシーンもなかったし。
残虐描写はCGの進歩でよりリアルに細かくなったものの、爽快感はないですね。
ランボー2のような爽快でヒロイックな戦争アクションが見たいのであって、
プライベート・ライアン以降のリアルな戦争をみたいわけではないんです。

ヒロインがおばさん。ランボーが助けに行く気が知れません。
というか、このボランティア馬鹿のおかげで、余計に人が死んだぞ。助ける値打ちがない。
ラスボスの男色親父が小悪党に過ぎないので、役不足。

筋肉増強剤の打ちすぎで顔面まで変形しつつあるスタローンの映画馬鹿ぶりは買いたいです。
どんなに年をとってもこの調子で馬鹿映画を作り続けてほしいっス。
 

文句

 投稿者:大吉GUYメール  投稿日:2010年11月25日(木)21時05分24秒
返信・引用 編集済
  古畑任三郎で中森明菜が犯人演った奴と同じですよね,金庫。
「断たれた音」「逆転の構図」「忘れられたスター」「殺しの序曲」あたりも
面白かったですなぁ。

偉大なる後継番組,『モンク』を地上波で見られるようにしてほしい。じゃな
きゃDVDで全部出してほしい。なにしろ面白いミステリーはなかなかありま
せんからねぇ。

http://x001it.xxxxxxxx.jp/index.html

 

死者のメッセージ

 投稿者:支店長  投稿日:2010年11月23日(火)23時44分2秒
返信・引用
  刑事コロンボ 旧版45話全エピソード試聴に挑戦して、ついに41話まできました。
とはいえ、昔見た印象が強かった「別れのワイン」「祝砲の晩歌」「権力の墓穴」などは視聴をパスしてますけど…。
さて、今回の41話ですが、どうも好きになれないですね。
ダイイング・メッセージってのは、どうしてもクイズになっちゃうんですよね。
傷ついた箱を入れ替えるなんてコナンにもあったなぁ。

「二枚のドガの絵」みたいな切れるラストシーンがまた見たいなぁ。
 

情けなや親父殿

 投稿者:大吉GUYメール  投稿日:2010年11月12日(金)21時20分52秒
返信・引用
  トミー若山の映画って,殆ど見たことがないんですよ,私。
覚えてるのは『悪魔の手毬唄』と『魔界転生』,『子連れ狼』と
『緋牡丹博徒』に出てきたシルクハットの大親分くらいかなぁ。
勉強しなおさなきゃいけません。反省。

http://x001it.xxxxxxxx.jp/index.html

 

賞金稼ぎ

 投稿者:支店長  投稿日:2010年11月 2日(火)20時19分49秒
返信・引用
  若山富三郎はほんとに飛んだり跳ねたりするからすごいなぁ。
今回は按摩に成りすますシーンもあって、もろに座頭市。
野川由美子もいい女っぷり全開。
何よりいいのが潮健児。
後の「五人の賞金稼ぎ」よりも役柄的に上。
こんないい役は彼にとっては空前絶後なんではあるまいか。

大石と吉良を演じたのは、平の他は江守徹らしいです。やりかねん・・・。

相変わらず片岡御大の演技がどうにもかみ合わないし、
オランダ船を爆破しちゃったら、それこそ戦争なのに、
それでメデタシにしてしまう強引な脚本。
とはいえ娯楽活劇の要素はてんこもりな微笑ましい快作でした。
やっぱり若山富三郎はスゴイ!!
 

ゲーム ホントにホント!?

 投稿者:大吉GUYメール  投稿日:2010年10月29日(金)21時45分41秒
返信・引用
  ……を推したいですね。NHKなのに,あの胡散臭さ!
ああいう感じの役者って,ちょいと見当たらなくなりましたねぇ。

http://x001it.xxxxxxxx.jp/index.html

 

佐野浅夫というと

 投稿者:支店長  投稿日:2010年10月20日(水)20時49分33秒
返信・引用 編集済
  「夜霧よ今夜もありがとう」ですかね。

今のテレビ的には水戸黄門なんでしょうか。
悪役の花道というと吉良上野の介を演じて、水戸黄門でゴールって気がするんですよね。
立ち役の場合は大石内蔵助が上がりかなぁ。
大石と黄門の両方演じたのは何故か里見浩太郎ですけど・・
大石と吉良を演じたのは平幹二郎でしたっけ?
記憶が定かではなくなってきましたね。
OKwebで聞いてみよう。
 

拓ボン最高!

 投稿者:大吉GUYメール  投稿日:2010年10月19日(火)20時22分21秒
返信・引用
  いやぁ,あの映画はいいっすね!最高っすよ!
拓ボンもいいですが,私ゃ佐野浅夫がたまらんですね。
霊感ヤマカン第六感の!ゲーム ホントにホント!?の!あの佐野浅夫が
あんな役!たまらんですわぁ~

http://x001it.xxxxxxxx.jp/index.html

 

県警対組織暴力

 投稿者:支店長  投稿日:2010年10月16日(土)21時55分6秒
返信・引用
  深作の最高傑作っぽい気がする映画をやっと観ました。
東映の実録スター(いつもの連中)が数珠繋ぎに出ている映画。
九州侵攻作戦よりも文太と松方の関係に絞った展開がこの映画のスケールにぴったり。
男同士の友情というわけでもない、二人の関係。
文太や松方がヒロイズムを背負っているかというとそういうわけでもない。
ロマンもへったくれもない実録路線の、やっぱ傑作。
エネルギーが画面から伝わってくるのはすごい。
室田日出男やタクボン。みんな味がある。
ええなぁ。

実写ヤマトはどう作ってもたたかれるのは覚悟の上。
それでもやってみたかったんだろうな、山崎。
 

レンタル掲示板
/17